16.11.28(Mon)

シャイリーン・ウッドリーら、デモ参加者に七面鳥料理を振る舞う

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

シャイリーン・ウッドリー

 女優のシャイリーン・ウッドリー(Shailene Woodley)とジェーン・フォンダ(Jane Fonda)が感謝祭の24日、米ノースダコタ州スー郡で建設中の「ダコタ・アクセス・パイプライン」に反対する抗議デモの参加者に七面鳥料理を振る舞った。

 『ダイバージェント』などで知られるシャイリーンは数ヶ月前から論争を起こしている同石油パイプライン計画に反対し、抗議活動を続けている。反対派はパイプラインが北米先住民スタンディングロック・スー族の居留地にある文化遺産に悪影響を与えかねないと主張している。

 シャイリーンは名女優のジェーンとともに500人分の七面鳥料理を抗議デモ参加者にごちそうした。

 24日は約50人の警官が監視するなか、約300人が同州マンデンでの抗議デモに参加した。

 SNSで抗議デモを支援してきたジェーンが現場に姿を見せたのは初めてとみられている。シャイリーンは何度も訪れており、Facebook Liveでその様子を動画で公開。10月には抗議デモ中に逮捕されたときの模様も撮影していた。

 シャイリーンは現場で米政治解説サイト「TYT Politics」のインタビューに応じ、涙ながらに心境を語った。「今日は大勢の人が感謝祭と呼ぶ日で、アメリカの小学生が先住民のきょうだいたちについて誤った物語を教えられる日。西洋人がこの国を植民地にすることを決め、先住民に何をしたのかを知らないばかりか、今も先住民がどんな目に遭っているかという真実を知っている子どもは1人もいない」

 「私たちはここで警官、狙撃手、ゴム弾と向き合っていて、もううんざりだわ。とにかくうんざりよ。もう言い訳はできない。みんなはどこにいるの? なぜ立ち上がって声を上げようとしないの?」

 シャイリーンは2月22日、不法侵入と暴動参加の容疑で裁判に出廷する。彼女は無罪を主張している。

 現場を訪れた有名人はシャイリーンとジェーンだけだが、ケイティ・ペリー(Katy Perry)やオーランド・ブルーム(Orlando Bloom)、マーク・ラファロ(Mark Ruffalo)、ゼンデイヤ(Zendaya)、ルピタ・ニョンゴ(Lupita Nyong’o)ら大勢のスターがネット上で支持を表明。抗議活動に寄付し、「#NoDAPL #StandingRock」や「 #StandWithStandingRock」のハッシュタグを拡散するようフォロワーに促した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。