• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • パパになったベネディクト・カンバーバッチ、仕事量を減らして育休宣言!

16.11.26(Sat)

パパになったベネディクト・カンバーバッチ、仕事量を減らして育休宣言!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ベネディクト・カンバーバッチ&ソフィー・ハンター

 英俳優のベネディクト・カンバーバッチ(Benedict Cumberbatch)が、家族を優先するため仕事量を減らす意向を示した。

 ベネディクトはここ数年、映画、テレビ、演劇と各方面で活躍し、映画『ドクター・ストレンジ』やTVシリーズの「SHERLOCK/シャーロック」、舞台「ハムレット」などで主役を務めた。

 現在は人生で最も忙しい時期を迎えているようだが、1児の父でもあるベネディクトは仕事量を減らすことを考えていると打ち明けた。

 「ノンストップで働いていると茶化されるよ。とんでもないペースだったから、これから2ヶ月の休暇に入ることにしたんだ。それを考えると笑いがこみ上げてくるよ」とベネディクトは英版GQ誌で語っている。「2、3本の大きな作品をやってから休暇をとって、また3本か1本に出て、それからまた休暇にするという状況にしたい。(今では)自分以外の人にも関わりがあるからね。ソフィーは仕事をしているし、子どもの学校のこともある」

 ベネディクトと妻で舞台演出家のソフィー・ハンター(Sophie Hunter)は昨年に結婚し、同年6月に息子のクリストファー(Christopher)君を授かった。ソフィーは現在、第2子を妊娠している。

 ベネディクトは仕事に関する優先事項が変わったと認め、長時間の仕事もいとわない一方で、できるかぎりソフィーとクリストファー君に会うため家に帰るようにしているという。

 「家に帰って家族に会うことが一番になる。撮影が長引くのは構わないけれど、お風呂に入れてあげる時間はほしいと言っているよ」とベネディクトは「SHERLOCK」新シーズンで長時間仕事をすることについて語った。

 ベネディクトは名探偵シャーロック・ホームズを演じる「SHERLOCK」で大ブレイクし、顔バレしない日は1日もないとも認めた。それでもクリストファー君を近くの遊び場まで連れて行くようにしているという。

 「(代替策として)専用の遊び場を作るのはどうかって? そんなことは考えたくもないし、ゆがんだ子どもになるのが確実だね」とベネディクトは語った。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。