• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ラスベガスで挙式したシャイア・ラブーフ、妻ミア・ゴスの父親に結婚式を事後報告!

16.11.25(Fri)

ラスベガスで挙式したシャイア・ラブーフ、妻ミア・ゴスの父親に結婚式を事後報告!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

シャイア・ラブーフ

 米俳優のシャイア・ラブーフ(Shia LaBeouf)が、思いつきで挙げたラスベガスでの結婚式について、妻で英女優のミア・ゴス(Mia Goth)の父親と「話し合い」をしたようだ。

 トランスフォーマー』シリーズで知られるシャイアは10月、『ニンフォマニアック Vol.2』で共演したミアと様々なテーマで結婚式を主催するチャペルとして有名な「ビバ・ラスベガス」で結婚式を挙げた。式にはお互いの母親も出席していた。

 2人の結婚に法的根拠があるかどうかについては疑問の余地があるものの、シャイアは誓約式をしたことをうれしく思い、ミアの父親が式の様子を見られるよう生配信したと明かした。

 「スタッフが僕をからかおうとしたことは一度もないし、僕は隠しごとができないタイプなんだ。この結婚式にはちゃんとお金を払ったし、生配信されていた。それがなぜか(芸能情報サイト)『TMZ』に漏れてしまったけれど、それが目的じゃなかった。義理の父がそれで見ることができたのは良かった」とシャイアは21日、ジミー・キンメル(Jimmy Kimmel)が司会を務めるトーク番組「Jimmy Kimmel Live!」で語った。

 ミアの父親は娘の結婚式をネットでしか見られないことに「怒って」いたかと質問されると、シャイアは笑って受け流した。「話し合いをしたのは確かだよ。妻は義理の父親に電話するはずだったんだけど、どういうわけか…」

 しかしこの話し合いはけっして気楽なものではなく、シャイアは「義理の父は(凍結した路面を走るトラックの運転手)アイストラッカーで、話すのがむずかしいんだ」とつけ加えた。

 唐突な結婚式に加え、シャイアは最近、奇抜なパフォーマンスアート活動でもメディアの注目を集めている。丸3日かけて全出演作を立て続けに観たり、電話して「魂に触れる」ことができるよう、一般人向けに電話を開設したりといった「パフォーマンス」を続けているが、たとえ文字にするとおかしく見えても、パフォーマンスの一瞬一瞬を楽しんでいるとも力を込めた。

 「出演を干されると、浮いた時間ができるものだよ」とシャイアは笑った。「おかしいと思われるかもしれないけれど、僕は自分を楽しんでいる。やっていてすごく楽しいし、参加してくれる人たちもとても楽しんでくれる」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。