16.11.25(Fri)

ジュリアン・ハフ、延期していた結婚式の日取りを決定!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ブルックス・ライク&ジュリアン・ハフ

 米女優でダンサーのジュリアン・ハフ(Julianne Hough, 28)が、先日延期を発表した結婚式の日取りを決めた。

 ジュリアンは2015年8月にアイスホッケー選手のブルックス・ライク(Brooks Laich)と婚約し、今年の夏に結婚を予定していた。しかし仕事の都合で式のプランを立てる時間がほとんど作れず、延期することを表明。実際にいつになるのかはまだ明かされていない。

 『ロック・オブ・エイジズ』などに出演しているジュリアンは延期を発表した当時、米エンターテイメント情報番組「Entertainment Tonight」とのインタビューで次のように語っていた。

 「10年以内に結婚するかもね。どうなるかは誰にも分からないわ」

 しかし2人は結婚式の具体的なプランを固めつつあるようだ。

 「日取りが決まったのは良いことだわ」とジュリアンは改めて同番組で語ったが、ウェディングドレスはまだ決めていないと認めた。

 「お互いに小じんまりした親密な式にしたいと思っているけれど、私は大家族出身だから、みんなが参加するのに十分なほど小じんまりした親密なものになるわ」と5人きょうだいの末っ子であるジュリアンはつけ加えた。「私たちはこの数年間、とても祝福されていて、人生で大勢のすばらしい人たちと出会えたの。それを家族と分かち合いたい」

 ジュリアンとブルックスは2014年2月に交際を明らかにし、ブルックスは最も意表を突く瞬間にプロポーズした。

 「家にいて、ロマンチックな雰囲気でリラックスしていたの。まさに『私たち』らしい感じ」とジュリアンはプロポーズの直後に自身のブログに書き込んだ。「ベランダに立って、お気に入りの曲を聴きながら湖の向こうに沈む夕日を見ていたの。あの美しくて穏やかな景色が人生で最も意味のある瞬間の1つになるなんて、これっぽっちも予想していなかったわ」

 「実際、ブルックスがひざまずいた時はびっくりしすぎて気を失っちゃったわ! 体がカッと熱くなって抑えきれない感情が全身を駆け抜たみたいだった」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。