16.11.23(Wed)

「glee」のナヤ・リヴェラ、結婚から2年で離婚を申請

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ライアン・ドーシー&ナヤ・リヴェラ

 米人気TVシリーズ「glee/ グリー 踊る♪合唱部!?」で知られるナヤ・リヴェラ(Naya Rivera)が、結婚から2年で離婚を申請した。

 2014年7月に俳優のライアン・ドーシー(Ryan Dorsey)と結婚したナヤは、息子のジョージー(Josey, 1)君の主な身体的親権を求めており、先週に離婚申請書を提出したと米芸能情報サイト「TMZ」が伝えている。

 ナヤは2014年春にラッパーのビッグ・ショーン(Big Sean/本名:ショーン・レオナード・マイケル・アンダーソン、28)との婚約を解消し、ほどなくしてライアンとの交際をスタートした。

 ビッグ・ショーンはナヤが回想録「Sorry Not Sorry: Dreams, Mistakes, and Growing Up」で自分のことを「信じられないくらいわがままな人」と表現したことに対し、新曲「No More Interviews」でナヤを槍玉に挙げた。

 「笑えるのは昔の女が暴露本を書いたことだ/デタラメなのは、あいつがすべてを暴露していないところだ/俺が瞑想やポジティブ思考を紹介しただとか/あいつが毎日のように読んでいた本だとか」とビッグ・ショーンはラップで歌っている。

 さらにナヤと別れた直後にリリースした自身のヒット曲「I Don’t F**k With You」の歌詞を引き合いに出し、「おまえに関する他のウソをぶちまけるつもりはない/俺が昔の女のことを曲で触れるのはこれが最後だが、前の曲はトリプルミリオンになった」

 ビッグ・ショーンとナヤは2013年に交際をスタートし、その半年後に婚約を発表。彼はその後、トゥエンティ・エイティエイト(TWENTY88)というユニットを結成した日系R&B歌手のジェネイ・アイコ(Jhené Aiko)と交際している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。