• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 衣服ラインにも進出のゼンデイヤ、誰でも着られるジェンダーニュートラルを志向!

16.11.15(Tue)

衣服ラインにも進出のゼンデイヤ、誰でも着られるジェンダーニュートラルを志向!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ゼンデイヤ

若者に人気の米歌手&女優のゼンデイヤ(Zendaya、20)は、先月自身のシューズライン「Daya by Zendaya」を拡大して衣服にも進出することを発表したが、このライン全体は男女双方が着られるジェンダーニュートラルなものであることが明らかになった。

先週にローンチされたこの新しい衣服コレクションは、ゼンデイヤのスタイリストであもる、「Daya by Zendaya」の共同クリエイティブ・ディレクター、ロウ・ローチ(Law Roach)とともに立ち上げたもので、ジャンプスーツ、ドレス、パンツ、ジャケット、アスレチック&レジャーウェアなどのピースを含む。

「このラインは、わたしの個性やスタイルにとても忠実なもの。わたしのバイブそのものである、都会的なエレガンスよ」と、ゼンデイヤはPeople誌に対して説明している。

また、コレクションのピースは、米サイズ0か22までという幅広いサイズ選択が可能なものになっている。

「誰でも自分の着たいものを着ればいい、というのがわたしの考え。男性のひとも、ドレスを着たければ着たらいい。誰であれ、着ていて自分が気分よく、自信を持てる服を着て欲しいというのが、このラインをそもそも立ち上げた理由なのよ」

自身はジャンプスーツがもっとも好きだというゼンデイヤ。

「上から下までひとつのピースだから、シャツとかパンツを選ぶ必要がないからね。着心地も、パジャマを着ているような感じで楽だしね」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。