• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • カーラ・デルヴィーニュ、「リンメル」の新広告塔としての初仕事を楽しんだ!

16.11.12(Sat)

カーラ・デルヴィーニュ、「リンメル」の新広告塔としての初仕事を楽しんだ!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

カーラ・デルヴィーニュ

英大人気モデルにして女優のカーラ・デルヴィーニュ(Cara Delevingne)は、英化粧ブランド「リンメル」(Rimmel)の新しい広告の顔としての初仕事である、”24時間しっかり滲まないで持つ“が売りの同ブランドの新マスカラライン“Scandaleyes”のプロモーションで紙媒体やCMに登場中。

ロンドンのセント・パンクラス駅で撮影されたキャンペーンプロモは、アンソニー・マンドラー(Anthony Mandler)が監督して行われ、カーラが謎のスパイを演じる内容になっている。

「スパイの気持ちになり切って演じたわ」と、先週行われた“Scandaleyes”の商品ローンチイベントの際にカーラは語った。「壁沿いに、身を隠しながら移動したりしてね」と、カーラはおしゃれなジェームズ・ボンド気分をすっかり満喫したらしい。

「駅構内の中を、てんやわんやにいろいろ走り回って混乱を巻き越したの。周囲で見ていた人たちは、スパイの恰好をしたわたしを見て、何が起こっているのか見当がつかなかったと思う」

「リンメル」の広告といえば、スーパーモデルのケイト・モス(Kate Moss)を起用したセクシーなプロモーションが多くの人の記憶に強い印象を残してきているが、カーラ自身も小さい頃にそういうケイトのCMイメージにうっとりした思い出を持つひとりだという。

ただ、11歳の時にカーラが初めてアイライナーとマスカラに挑戦した時は、ちょっと試行錯誤を伴うもので、マスカラブラシであやうく目をつきそうになったのだとか。

「まあ、車で移動中にマスカラを直そうとして、みなそういう経験をしたことがあると思うけれど」と、カーラは笑った。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。