16.11.10(Thu)

アデル、最もリッチな30歳以下の英セレブランキングでトップに!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

アデル

 人気歌手のアデル(Adele)が、30歳以下で最もリッチな英有名人ランキングでトップになった。推定1億1,400万ドル(約120億円)の資産を持つとみられている。

 英Heat誌は30歳以下で最も裕福な英スターランキングを発表し、過去3年で初めてアデルがボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)を上回った。同誌によると、現在ワールドツアーを敢行中のアデルはこの1年で資産を倍増させており、4,700万ドルで4位だった2015年から飛躍した。

 アデルの背後に迫ったのは推定9,200万ドルの資産があり、『ハリー・ポッター』シリーズで主役を務めた俳優のダニエル・ラドクリフ(Daniel Radcliffe)で、歌手のエド・シーラン(Ed Sheeran)が5,500万ドルで初めてランクインし、3位となった。

 ワン・ダイレクションのメンバーらはトップ10に名を連ねているものの、グループではなくソロアーティストとして扱われている。元メンバーのゼイン・マリク(Zayn Malik)は昨年の脱退後にソロ活動で成功を収め、推定4,700万ドルの資産で4位に入っている。また、近くクリストファー・ノーラン(Christopher Nolan)監督の最新作『Dunkirk(原題)』で俳優デビューを飾るハリー・スタイルズ(Harry Styles)が4,600万ドルで5位、『ハリー・ポッター』シリーズのエマ・ワトソン(Emma Watson)が4,400万ドルで6位だった。

 ワン・ダイレクションの残りのメンバーもトップ10圏内に食い込み、リアム・ペイン(Liam Payne)とナイル・ホーラン(Niall Horan)はそれぞれ4,200万ドルで同額7位、ルイ・トムリンソン(Louis Tomlinson)は4,100万ドルで9位だった。

 「今年はアルバムのリリースとスタジアムツアーのあるアデルの勢いが止まらず、トップになったことは驚きではない」と同誌編集部のスージー・コックス(Suzy Cox)は語っている。「ワン・ダイレクションはメンバーの脱退があってもトップ10内にとどまることができたが、それぞれがソロナンバーをリリースする来年に彼らの立ち位置が明らかになると面白い」

 トップ10の最後を飾ったのは、3,600万ドルの資産を持つとされる『ハリー・ポッター』シリーズのルパート・グリント(Rupert Grint)だった。

 Heatは6年前から最も裕福な30歳以下の英スターランキングを発表しており、業界関係者で構成するグループがレコードセールスや興行成績、TV出演、広告などを調べ、それぞれの資産を推定して決めている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。