• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 『ピッチ・パーフェクト』のアナ・ケンドリック、男性より女性の好意に光栄!

16.11.05(Sat)

『ピッチ・パーフェクト』のアナ・ケンドリック、男性より女性の好意に光栄!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

アナ・ケンドリック

 女優のアナ・ケンドリック(Anna Kendrick, 31)は、男性よりも女性から魅力的だと思われることに喜びを感じている。

 アナはここ数年、『キャンプ』や大学のアカペラグループを描く『ピッチ・パーフェクト』シリーズなどに出演したことでゲイの人々の間で憧れの対象になった。

 SNSで女優のエミリー・ブラント(Emily Blunt)らと公然とイチャイチャぶりを披露したことも話題になったアナは、新著「Scrappy Little Nobody」のPRで応じた米ゲイ雑誌「The Advocate」とのインタビューで、女性が女性を好きになることに寛容だと指摘された。

 「おかしいと思わない?」とアナは答えた。「ストレートの男性が別の男性と仲良くすると、どんな形で受け止められるのか想像がつかないけれど、女性が女性と仲良くしていると、説明できないけれど、何か初々しい恋みたいな感じがするの。大人の恋愛じゃないけれど、純粋にプラトニックな称賛の気持ちというわけでもないわ」

 またアナは男性に魅力的だと思われるよりも、女性に好きだと言われるほうがほめられた気分になるとも打ち明けた。

 女性から好意を告げられることについて、アナは「嬉しい気持ちになるわ」と認めた。「もし男性が自分を抱きたいと思うなら、膣と脈があるからと思うだけ。でも女性に抱きたいと思われるなら、すごく良い気分がするわ」

 そんなアナは『ピッチ・パーフェクト』シリーズ第3作でベッカ役を再演する。ファンの間ではベッカとブリタニー・スノウ(Brittany Snow)扮するクロエの関係がどうなるかが話題となっている。ベッカとクロエの仲睦まじさは第1作から表れ、続編でもストーリーに活かされていただけに、アナは2人の関係が第3作でさらに深まることを望んでいる。

 「実際、私たちのキャラクターはほとんどレズビアンみたいなものだわ」とアナはジョークを飛ばした。「2人に限って言えば、密かに恋をしていると言ってもいいくらい。第3作ではおおっぴらに情熱的なセックスをするシーンがあると冗談で言っているわ。でも残念だけど、PG-13指定(13歳未満は鑑賞に親の同意が必要)が必要なの!」

 「観客が2人の関係をかわいいと思ったからこそ、『ピッチ・パーフェクト2』でさらに踏み込んだの。私たちが楽しめば楽しむほど、もっとたくさんの観客が気に入ってくれるみたい」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。