16.11.05(Sat)

ライアン・フィリップ、弁護士志望のフィアンセとの婚約を解消

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ライアン・フィリップ&ポーリーナ・スラグダー

 俳優のライアン・フィリップ(Ryan Phillippe, 42)が、名門スタンフォード大学法学部出身のポーリーナ・スラグダー(Paulina Slagter)との婚約を解消したと報じられた。

 『クルーエル・インテンションズ』などで知られるライアンは昨年のクリスマスに弁護士志望のポーリーナにプロポーズ。しかし複数の事情通が米Us Weekly誌に語ったところによると、2011年に交際をスタートした2人はすでに別れたという。ほんの数ヶ月前までライアンとポーリーナの関係は順調だとみられていたため、破局は驚きをもって伝えられた。

 ライアンは4月、ラジオDJのハワード・スターン(Howard Stern)が司会の衛星ラジオ番組でポーリーナのことを熱く語っていた。

 「彼女は本当に最高だよ」とライアンは嬉しそうに語った。「彼女と会う人はみんな同じ印象を持つんだ。モデルで通用するほどなのに、もうすぐスタンフォードのロースクールを卒業する。それに一番良いところは、これから年を重ねていくとある種の問題が自分にとって大事になってくる。僕は市民権問題に深く関わっていて、法曹界でインパクトを与える力のある女性と一緒になることはすばらしいよ」

 ライアンは元妻で女優のリース・ウィザースプーン(Reese Witherspoon)との間にアヴァ(Ava, 17)とディーコン(Deacon, 13)君の2児をさずかった。2006年に結婚から7年で別居し、翌年に離婚が成立した。

 リースとの離婚後は豪女優のアビー・コーニッシュ(Abbie Cornish)と交際したが、3年後の2010年に破局。その後、豪モデルで女優のアレクシ・ナップ(Alexis Knapp)との交際をスタートし、カイラニ(Kailani, 5)ちゃんをもうけている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。