• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ジャスティン・セロー、妻ジェニファー・アニストンの元夫ブラッド・ピットを批判?

16.11.03(Thu)

ジャスティン・セロー、妻ジェニファー・アニストンの元夫ブラッド・ピットを批判?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ジェニファー・アニストン&ジャスティン・セロー

 俳優のジャスティン・セロー(Justin Theroux)がInstagramに投稿した、たくさんの罵り言葉が落書きされた壁の写真が物議をかもしている。この中に妻で女優のジェニファー・アニストン(Jennifer Aniston)の元夫で俳優のブラッド・ピット(Brad Pitt)を罵倒する言葉が含まれていたからだ。

 最新作『ガール・オン・ザ・トレイン』が日本でも11月に公開されるジャスティンは、ヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)民主党候補とドナルド・トランプ(Donald Trump)共和党候補が熾烈な争いを続ける米大統領選に言及し、ストリートアーティスト、ニック・フラット(Nick Flatt)の写真を1枚公開。この写真には女性が中指を突き立て、その指をかんでいる姿が写っており、背景の壁には様々な罵り言葉が書かれている。その言葉の中には「政治なんてク*食らえ」、「帝国主義なんてク*食らえ」、「戦争なんてク*食らえ」などの単語が並んでいるが、ジャスティンのフォロワーは「ブラッド・ピットなんてク*食らえ」というメッセージを見逃さなかった。

 ジャスティンの投稿はTwitter上で話題となり、ファンらはブラッドが先日アンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)と別居したことを批判していると受け止めた。

 ブラッドとアンジーは2005年の映画『Mr.&Mrs. スミス』で共演したことがきっかけで交際したが、当時ブラッドはまだジェニファーと結婚していた。関係者らはブラッドがジェニファーと離婚するまで、アンジーとは何もなかったと否定していたが、ジェニファーは常に被害者だとみられていた。

 このため、ブラッドとアンジーが9月に離婚を表明すると、ジェニファーが有頂天になっているという噂が広まり、出演作から取り出したジェニファーのうれしそうな表情の画像がネット上で拡散した。

 しかし、ジェニファーの親友でTVタレントのチェルシー・ハンドラー(Chelsea Handler)は、ジェニファーがブランジェリーナの破局に何の感情も持っていないと噂を否定した。

 「すごくバカらしいし、哀れだわ」とチェルシーは英Grazia誌に語っている。「まるでジェンが気にしているとでも言うの? 気にしてないわ。彼女がボーッとして悩んでいるとでも?」

 チェルシーは歯に衣着せぬ言動で知られ、米Netflixで配信されている番組「チェルシー」でハリウッド最大の離婚劇の1つといわれるブランジェリーナの破局について語り、アンジーのことを「ク*ッたれな変人」と切り捨てていた。

 チェルシーは「問題の一部は、ブラッドの酒の飲みすぎとマリファナの吸いすぎだと噂されているわ。彼がどうして自己治療(注:大麻は医療目的での使用が認められている)の必要があるのか分からない」と発言。「たぶんこの12年のあいだ、(イタリアの)コモ湖に行ったり、(親友の)ジョージ・クルーニー(George Clooney)やマット・デイモン(Matt Damon)と遊びに行けなくなって、15ヶ国語を話す85人の子どもたちと家に閉じ込められているからだわ」とアンジーと一緒に実子と養子の計6人を育てているブラッドについて語った。「そういうことよ。彼がク*ッたれな変人と結婚したせいだわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。