16.11.01(Tue)

リアム・ペイン、恋人シェリルのファンとの交流に嫉妬!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

リアム・ペイン

 英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)のリアム・ペイン(Liam Payne, 23)が28日、ロサンゼルスで新曲制作に打ち込む間に恋人で英歌手のシェリル(Cheryl, 33)がイギリスでファンと交流していたことに嫉妬の気持ちをあらわにした。

 リアムは現在、ソロデビューとなるアルバムの制作に取り組んでおり、シェリルは母国イギリスでの仕事で多忙な日々を送っている。シェリルは27日、ロンドン市内であった新フレグランス「ストームフラワー・プラチナム」のPRイベントに出席。大盛況だったイベントの後、かつて英ポップグループ、ガールズ・アラウド(Girls Aloud)で活動していたシェリルは集まってくれたファンにInstagramで感謝の言葉を伝えた。

 「みんなと時間をすごすのは、いつも本当に最高だわ!! とても幸せな気分になれる。今日のパフォーマンスに集まってくれたみんな、ありがとう。ステキだったわ」とシェリルは書き込んだ。

 リアムも恋人に対する愛情を抑えられず、即行でリプライした。

 「シェリル、今日、君と時間をすごした人たちに嫉妬しているよ!」とリアムは応じた。

 ファンもリアムに称賛を示し、このメッセージは5,000回以上リツイートされ、1万以上の「いいね」を集めた。

 シェリルは昨年12月にリアムとの交際をスタート。2人の関係はますます順調のようだ。

 先日、シェリルがリアムとの子どもを妊娠したと報じられたが、シェリルはPRイベントでその噂を否定しなかった。シェリルのお腹はオプティカル・イリュージョンのブルーのドレスで隠され、撮影のほとんどもテーブルの後ろに着席したままで応じていた。

 イベントに出席したファンによると、シェリルは花束を受け取りながら座ったままで歌を披露したという。また、彼女はレイチェル・ゾー(Rachel Zoe)がデザインしたこのジャンプスーツにストレートヘアと淡いブロンドのメイクを合わせており、「幸福感で輝いて」見えたと語った。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。