• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • デビッド・ベッカム、ジャスティン・ビーバーにイギリス移住をアドバイス!

16.10.31(Mon)

デビッド・ベッカム、ジャスティン・ビーバーにイギリス移住をアドバイス!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

デビッド・ベッカム

 元サッカー・イングランド代表キャプテンのデビッド・ベッカム(David Beckham, 41)が、より落ち着いた環境で暮らしたいならロンドンに引っ越すようにと人気歌手のジャスティン・ビーバー(Justin Bieber, 22)にアドバイスしたと伝えられた。

 ジャスティンは先日、ロンドンの高級エリア・ハイゲート地区で週13万1,920ドル(約1,380万円)の豪邸を借りたと報じられた。ある友人によると、ジャスティンはデビッドのアドバイスを受け入れ、ロサンゼルスに加えてロンドンにも拠点を置くことを決めたという。

 「デビッドはジャスティンに、ロンドンなら顔バレしにくくなるし、もっと気楽に外出しやすくなると言っていたよ」とこの友人は英Heat誌に語っている。「ジャスティンは何でもやってみようという気になっている。檻に閉じ込められたような気分がするロサンゼルスにうんざりしていて、ファンの熱狂的な追っかけから逃れることが大きな課題になっているんだ」

 友人によると、ジャスティンがロンドンに居を構えることにした理由はミュージックシーンが活況を呈していることもあり、アーティストが集まる場所に身を置く必要性を感じているという。

 「常に新曲を作っていて、優秀なプロデューサーやスタジオの近くにいる必要があるんだ」と友人はつけ加えた。「ジャスティンはロンドンの女の子にも惹かれていて、アメリカ人の女の子のように執着されることなくデートしやすいと言っていたよ」

 イギリスに愛着を感じていると報じられる一方で、ジャスティンは「パーパス・ワールドツアー」の英公演で批判を浴びた。バーミンガムとマンチェスターでのコンサートで観客に静かにするように求めると、ファンからはブーイングが漏れた。また、あるコンサートではジャスティンがステージを立ち去る場面もあった。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。