16.10.31(Mon)

ロブ・カーダシアン、脅迫の疑いで捜査対象に

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ロブ・カーダシアン&ブラック・チャイナ

 米リアリティ番組「カーダシアン家のお騒がせセレブライフ」で知られるロブ・カーダシアン(Rob Kardashian, 29)が、フィアンセのブラック・チャイナ(Blac Chyna/本名:Angela White, アンジェラ・ホワイト)と短期間交際していたとみられる男性を脅迫した疑いで捜査されていると報じられた。

 先週、ブラックが俳優で歌手のパイロット・ジョーンズ(Pilot Jones)と情熱的なキスを交わす写真がネット上に出回り、ロブは嫉妬で激怒したようだ。

 ロブは現在妊娠中のブラックの元恋人に対し、脅迫的なメールを送った疑いでロサンゼルス市警の脅迫対策課に捜査されていると米芸能情報サイト「TMZ」が伝えた。

 複数の事情通によると、パイロットはロブから「俺の妻に近づくな。遊びで言ってるんじゃない」などの脅し文句を含むメールを受け取ったため、身の安全に不安を覚えたと同サイトに語っている。

 ロブは他にも、ブラックに近づこうとした場合はパイロットに身体的な危害を加えると脅したようだ。

 波乱含みのこの三角関係は、撮影された正確な日付が不明なため、ブラックとロブが一時的に別れていた今年初頭に撮られた可能性もあり、状況がさらに複雑になっている。

 ブラックとパイロットは1月に短期間だけ交際し、その後も連絡を取り合ってきたとみられている。パイロットの代理人は以前、ブラックとは「とても良い友人」だと強調していた。

 ブラックは数日以内に第1子を出産すると伝えられている。

 2人は5月に妊娠を公表。自身のリアリティ番組「Rob and Chyna」では、ブラックのお腹の子どもが自分の子であるかかどうかを確認するためロブが実父確定検査を受ける様子を撮影された。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。