• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • グウェン・ステファニー、オーディション番組「The Voice U.S. 」のコーチに復帰!

16.10.21(Fri)

グウェン・ステファニー、オーディション番組「The Voice U.S. 」のコーチに復帰!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

グウェン・ステファニー

ロックバンド「ノー・ダウト」の元ヴォーカルで、米シンガーのグウェン・ステファニー(Gwen Stefani, 47)が2シーズンぶりにオーディション番組「The Voice U.S. 」のコーチに復帰する。

シーズン12でグウェンはマイリー・サイラス(Miley Cyrus)が座っていた赤い回転椅子に座る予定だ。アリシア・キーズ(Alicia Keys)、アダム・レヴィーン(Adam Levine)、グウェンの恋人のブレイク・シェルトン(Blake Shelton)はシーズン11に引き続きコーチを務める。

長年ホストを務めるカーソン・デイリー(Carson Daly)も続投するシーズン12は来年の1月からスタートする。

だがマイリーを番組で見られない期間は短いもので、シーズン13ではコーチに復帰することが決まっている。

シーズン13の他の3人のコーチについては、放送が来年の秋なので、発表はもう少し後になるとNBCは語っている。

「グウェン、アリシア、ブレイク、アダムがシーズン12にもたらす、他ではお目にかかれない化学反応とエナジーを体験できるのが待ち遠しい」とNBCのAlternative and Reality Groupの社長であるポール・テレグディ(Paul Telegdy)は声明を出した。「シーズン13ではマイリーが戻ってくるので、シーズン12、13では他に類のない音楽知識と才能が集結するのに興奮しています」

シーズン7とシーズン9でコーチ経験のあるグウェン。シーズン9ではカントリー・シンガーのブレイクとの熱愛ぶりを披露し、2人のいちゃつきはシーズン9の呼び物となった。

シーズン10と11では番組から離れていたが、その間グウェンは新曲の制作に力を入れていた。彼女の3枚目のアルバムでここ10年間で初のソロ作品となった「This Is What the Truth Feels Like」が今年3月にリリースされると、ビルボード200のチャート初登場で1位に輝いた。

現在放送中の「The Voice U.S. 」シーズン11のコーチは、初挑戦のマイリーとアリシア、ベテランのアダムとブレイクという組み合わせだ。この番組ではいす取りゲームのようなコーチの変更が定期的に行われていて、これまでにはクリスティーナ・アギレラ(Christina Aguilera)、シーロー・グリーン(CeeLo Green)、ファレル・ウィリアムス(Pharrell Williams)、アッシャー(Usher)らがコーチを務めてきた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。