• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • トム・ハンクス&リタ・ウィルソン夫妻の離婚を報じたタブロイドが謝罪!

16.10.21(Fri)

トム・ハンクス&リタ・ウィルソン夫妻の離婚を報じたタブロイドが謝罪!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

トム・ハンクス&リタ・ウィルソン

 俳優のトム・ハンクス(Tom Hanks)と妻で女優のリタ・ウィルソン(Rita Wilson)が結婚から28年で離婚の危機にあると報じた米Star誌とNational Enquirer誌が夫妻に謝罪した。

 両タブロイド誌の編集部は、トムが共演者の1人を好きになったと示唆し、夫妻が離婚を考えていると伝えた記事も撤回した。

 National EnquirerとStarの記事はネット上でも修正され、今後発売される誌面でも訂正した記事が掲載される。

 トムとリタは離婚スキャンダルが報じられた直後に声明を発表し、記事が「真実とあまりにもかけ離れて」おり、「ウソまみれ」で「これ以上看過できない」と強調していた。

 「トム・ハンクスがメグ・ライアン(Meg Ryan)といかなる形でも不適切な関係にあったこと、あるいは彼とリタ・ウィルソンが離婚することを報じる意図はありませんでした」とNational Enquirerは謝罪している。

 Starの編集部も今月に掲載した記事について謝罪。同誌はトムが最新作『インフェルノ』で共演したフェリシティ・ジョーンズ(Felicity Jones)と不適切な関係を持ったとする記事を掲載していた。

 トムとリタはハリウッドで最も幸せな結婚をしている夫妻の1組で、トムはリタが2015年4月に乳がんと診断され、両乳房の切除手術を受けた際も妻をそばで支えた。

 トムは当時、健康危機を公表したリタの勇気を称賛していた。

 「こんなことが起きた時にできるのは、ほかのすべてを忘れて集中することだけだ」とトムは豪ニュースサイト「News.com.au」で語った。「深刻な健康危機だということは知られているし、どんな形で向き合うにせよ、自分の胸だけにしまっておくのも、『聞いて下さい、乳がんです!』と公表するのも、どっちも勇気がいることだ。妻は9ヶ月の治療でがんを乗り越えた」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。