16.10.21(Fri)

ヴィクトリア・ジャスティス、ニキビ対策はリンゴ酢で!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ヴィクトリア・ジャスティス

ティーンに人気の米歌手兼女優のヴィクトリア・ジャスティス(Victoria Justice、23)。気になるニキビ対策として彼女が行っているのは、高価なニキビケア商品を多く使うことではなく、1壜3ドル(約300円)のリンゴ酢による洗浄なのだとか。

「オーガニックのリンゴサイダー酢を元に、自分用のトナーを自作しているのよ」と、ヴィクトリアはE! Newsに対して語っている。「ミネラル水4~6オンスに対してリンゴ酢を小さじ1杯加えるの。これを、顔を朝洗った後に使って、夜メイクを落とした後にも使うことにしている」と、ヴィクトリア。

「すべて自然成分なのが気に入っている。その他は、モイスチャライザーを使って、それでおしまい!」

ヘアの手入れをも、簡潔に済ませるのがヴィクトリアの流儀。

「髪にも、いろいろ付けるのはなるべく避けたいので、『HBI』の“モロッカンミラクル”をほんの少しだけ塗ることにしている。髪に光沢を出すのに最高で、飛び出た枝毛対策にもなるのよ」

メイクやヘアケアに関して手順をシンプルにしているからといって、ヴィクトリアが自分を美しく見せることにまったく関心がないわけではない。

「赤いリップとかは、わたしは大好き。『Revlon』の“Love That Red”や“Certainly Red”、『Soap & Glory Sexy Mother Pucker』の” Rougenie”、 『John Russo Beauty』の“Stalker”などが、わたしが好きな色たちなのよ」

赤色のリップに合わせるにあたって、ヴィクトリアはブロンザー派よりもブラッシュ派とのこと。

「断然、ブラッシュよ!」と、ヴィクトリア。「こういう時に、もっぱらブロンザーだけというのはつまらない。ブラッシュのほうが、ナチュラルに見えるようにより出来るしね。もっとグラマラスにしたい時にいろいろリップを塗るのにも、ブラッシュの方が適しているわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。