• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 乳がんと闘病中のシャナン・ドハーティー、メキシコで結婚記念日を祝福!

16.10.19(Wed)

乳がんと闘病中のシャナン・ドハーティー、メキシコで結婚記念日を祝福!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

シャナン・ドハーティー

「ビバリーヒルズ高校白書」への出演でも有名な女優のシャナン・ドハーティー(Shannen Doherty, 45)は乳がんの苦しみを片時忘れて、夫のカート・イスワリエンコ(Kurt Iswarienko)との5回目の結婚記念日をメキシコでお祝いした。

昨年の3月に乳がんと診断されたシャナンは、症状の改善のために化学療法を続けているが、現在は国境の南側で夫とロマンティックな休日を過ごすために病院に通うのを一時中断している。

「5年前の今日、人生で最高の決断をしたわ。『永遠の愛を誓います』と言って親友でパートナーだったイスワリエンコと結婚したの」10月15日にシャナンとカートがシマウマをなでて草原に立っている写真をInstagramに投稿し、このキャプションをつづった。

シャナンはこう続けた。「人生では思わぬ出来事が降りかかってくることもあるけれど、私たちは強さと愛と情熱とずっとお互いの側にいたいという希望を胸に困難に立ち向かってきた。彼といることで、本当のパートナーシップとは何なのかを学んだわ。今日みたいに、一緒に旅行したり冒険したり、シマウマのVicky とブラブラ過ごすのも好きだけど、どこにいても何をしていても、毎日がカートとの大冒険なの。#thisistruelove #anniversary #mexico」

シャナンのガンとの闘いは最近激しさを増していて、今年初頭にはリンパ腺にもガンが広がっていることが判明した。

だがメキシコシティの風景とざわめきが、シャナンの健康への心配を吹き飛ばしてくれた。シャナンは10月14日にこの都市を絶賛してInstagramのキャプションでこうつづった。「メキシコシティ。なんてワクワクする場所なんだろう。メキシコのいろんな場所に行ったことはあるけれど、ここには来たことがなかった。食べ物はあふれ、歴史や魅力的なスポットもいっぱい…そしてここにはカートの子どものときの記憶が詰まっているのよ。彼は小さかった頃にここで暮らしていたから」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。