16.10.17(Mon)

オリヴィア・ワイルド&ジェイソン・サダイキスに第2子女児が誕生!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

オリヴィア・ワイルド&ジェイソン・サダイキス

 女優のオリヴィア・ワイルド(Olivia Wilde)が、フィアンセでコメディ俳優のジェイソン・サダイキス(Jason Sudeikis)との第2子を出産した。

 オリヴィアとジェイソンの長女デイジー(Daisy)ちゃんは11日、女性の地位向上を目的とした国連の慈善機関「UNウィメン」が展開する「国際ガールズデー」と同じ日に生まれた。

 オリヴィアは15日、Instagramで出産を発表。愛らしい赤ちゃんの写真を公開し、「さあ、これで近所の資産価値が下がるわよ。デイジー・ジョセフィーン・サダイキス。国際ガールズデーの日に生まれた時からボス風を吹かせているわ」とキャプションを添えた。

 オリヴィアが公開した写真には、赤ちゃんが大きな羊のぬいぐるみのお腹の上で寝そべっている様子が写っている。デイジーちゃんはオリヴィアとジェイソンの長男オーティス(Otis, 2)君の妹にあたる。

 オリヴィアは9月、米大統領選挙に言及するという政治的なツイートで女児の妊娠を公表した。民主党候補のヒラリー・クリントン(Hillary Clinton)前国務長官が、共和党候補の実業家ドナルド・トランプ(Donald Trump)氏と大統領の座をめぐって争いを繰り広げる中、オリヴィアは元ファーストレディを支持すると明言した。

 「もうすぐ娘を出産する者として、このことは心の奥底にまで響いてきます。#トランプは絶対ダメ」とオリヴィアはツイートし、クリントン氏がネット上で公開しているキャンペーン動画へのリンクを貼り付けた。

 この動画では若い女性たちがトランプ氏の女性に対する暴言に対抗するサウンドバイト(ニュースなどで使われる、抜粋された短い言葉や映像など)を紹介しており、次の質問で締めくくられている。「娘たちにこんな大統領を望むつもり?」

 オリヴィアは2度目の妊娠で前回よりも社会的な問題に直面しているらしく、トランプ氏を批判するツイートをする数週間前には、ニューヨーク市内の地下鉄で誰も席を譲ろうとしなかったことに怒りをぶちまけた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。