• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ウーピー・ゴールドバーグ、クリスマスをテーマにしたセーターのコレクションを発表!

16.10.13(Thu)

ウーピー・ゴールドバーグ、クリスマスをテーマにしたセーターのコレクションを発表!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ウーピー・ゴールドバーグ

映画『天使にラブ・ソングを』などで知られる米女優ウーピー・ゴールドバーグ(Whoopi Goldberg, 60)が、クリスマスをテーマにしたセーターのコレクションを発表した。ジンジャーブレッド・マン(人の形をしたジンジャークッキー)が別のジンジャーブレッド・マンに噛みついている姿を編み込んだ「バイト・ミー(私を噛んで)」や、キスをしようとしている2人のサンタの顔をあしらった「サンタ・ラブ」など、11種類のセーターにはそれぞれタイトルがつけられている。ウィットに富んだデザインにしたかったというウーピーは、「私はクリスマス用のセーターが大好き。悪趣味であればあるほど好きだわ」と米WWD紙にコメントしている。「私はいつも妙なことばかり考えているの。今回発表したセーターの柄は、私が毎日のように思い浮かべていることなのよ。嬉しいことに、すごく楽しくてかわいいセーターができあがったわ。意地悪な感じでも下品でもなく、愛情にあふれた柄ばかりよ」。

「WHOOPI」と記されたラベルつきのセーターは男女兼用で、サイズはSからXL。お値段は139ドル(約14,400円)で、11月1日から全米のロード&テイラー(Lord & Taylor)とハドソンズ・ベイ(Hudson’s Bay)のショップで販売されることになっている。

セーターのクオリティーに自信をもっているウーピーは、自らデザインしたセーターがコレクターズ・アイテムになることを願っているという。「クオリティーには満足しているわ。私たちは上質なセーターを作りたいと思っていたの。カシミア混だから、とてもやわらかいのよ」と、ウーピーはコメントしている。

トーク番組「The View」の司会を務めているウーピーは、12月に入ったら自身が手がけたセーターを着用して同番組に出演するつもりだという。11種類のセーターすべてが気に入っている彼女は、「きれいに飾りつけたクリスマスツリーとチャーリー・ブラウンをあしらったセーターも、サンタがキスをしているセーターも大好き」で、一番のお気に入りはどれか決められずにいると話している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。