16.10.11(Tue)

シャイア・ラブーフ&ミア・ゴスがラスベガスで挙式!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ミア・ゴス&シャイア・ラブーフ

 俳優のシャイア・ラブーフ(Shia LaBeouf, 30)が10日、ラスベガスで歌手のエルヴィス・プレスリー(Elvis Presley)をテーマとした結婚式を挙げ、フィアンセで女優のミア・ゴス(Mia Goth)と永遠の誓いを交わした。

 『トランスフォーマー』シリーズで知られるシャイアはスーツとネクタイに白のスニーカーを合わせた姿で出席。白のセータードレスを着たミアは新郎と共に「ビバ・ラスベガス」のバージンロードを歩いた。同式場は様々なテーマで結婚式を主催するチャペルとして知られている。

 シャイアとミアは式を執り行う司宰にエルヴィスのモノマネ芸人を指名。ハワイのフラガールに扮した女性も式を盛り上げていた。

 各メディアによると、2人の母親も一風変わった式に参列していたという。式の模様は生配信され、新郎新婦は熱いキスで結婚の誓いを交わし、幸せそうな笑顔を振りまいていた。

 式場側はチャペルの外に大きな電光掲示板を設置し、2人の結婚を祝った。

 シャイアとミアの婚約は3月に報じられた。シャイアは食料品店でレジ係にミアと結婚するつもりだと話したという。

 2人の広報担当者はそれぞれ婚約報道を否定したが、ミアは左手の薬指に大きなダイヤモンドの指輪をしているのを目撃され、また2月にはシャイアが丸1日中、見知らぬ人とエレベーターに乗るという自身のアートプロジェクト「#Elevate」のパフォーマンス中にミアのことをフィアンセと呼んでいた。

 シャイアとミアは2012年、『ニンフォマニアック Vol.2』の撮影を通じて知り合い、交際をスタートした。昨年初頭から婚約の噂をたびたび報じられていたが、夏頃にシャイアがドイツ市内でミアと激しい口論となり、彼女を脅迫する様子を録音されたことで破局した。シャイアはこの音声の中で、ミアに暴力を振るいたくないと伝え、立ち去る時に「このまま一緒にいたら、殺してしまうところだった」と吐き捨てている。しかし2人はすぐに復縁した。

 シャイアはこれまでにスタイリストのキャロリン・フォー(Karolyn Pho)や『華麗なるギャツビー』などで知られる英女優のキャリー・マリガン(Carey Mulligan)らと交際。キャリーはその後、子どもの頃に恋心を抱いていた英フォークロックバンド、マムフォード&サンズ(Mumford & Sons)のマーカス・マムフォード(Marcus Mumford)と結婚し、昨年に娘のエヴリン(Evelyn)ちゃんを授かった。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。