• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 「アントラージュ」のケビン・コナリー、女優のサビーナ・ガデッキと破局

16.10.07(Fri)

「アントラージュ」のケビン・コナリー、女優のサビーナ・ガデッキと破局

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ケビン・コノリー

 米TVシリーズ「アントラージュ★オレたちのハリウッド」で知られる俳優で監督のケビン・コノリー(Kevin Connolly, 43)が、女優のサビーナ・ガデッキ(Sabina Gadecki, 33)と破局した。

 ケビンとサビーナは「アントラージュ」劇場版で共演したことがきっかけで交際をスタートし、1年以上付き合っていたと米Us Weekly誌が伝えている。

 「2人は友だちとしてのほうが幸せなんだ」とある事情通は同誌に語っている。「お互いに努力していたけど、うまくいかなかった」

 2人は2015年6月、『Entourage(原題)』のロサンゼルスプレミアで交際を発表。ケビンは当時、米エンターテイメント情報番組「E! News」の取材に対し、サビーナとは「カップル」だと認め、「そう言うのも変な感じだよ!」とつけ加えた。

 サビーナは交際についてケビンよりも口が固く、彼について「最高の人よ。好きになるのも当然でしょ?」とだけE! Newsに語った。

 ケビンの周囲は破局報道についてコメントしていないが、サビーナの広報担当者はUsに対し、「クライアントの私生活についてはコメントしません」と語った。

 ケビンはサビーナと付き合う前、ソーシャライトから女優に転身したリディア・ハースト(Lydia Hearst)と交際していたが、彼女は今年8月、コメディアンでテレビタレントのクリス・ハードウィック(Chris Hardwick)と結婚した。

 ケビンは2014年、米版Glamour誌とのインタビューで、恋愛が「どれだけ大変なのか」知らなかったと認め、「相当な努力が必要だ」と嘆いた。「交際を続けたいと思う意志がないとダメだね」とつけ加えている。

 恋愛について確実に言えることは何かと質問されると、ケビンはこう答えた。「本物の恋はめったにないということだね。そしてもしめぐり会えたら、真剣に向かっていかないと」

 ケビンは現在、ジョン・トラヴォルタ(John Travolta)とケリー・プレストン(Kelly Preston)が主演の映画『The Life and Death of John Gotti(原題)』の監督を務めている。ケビンはこれまで、「Unhappily Ever After」や「アントラージュ」、「The Unknown」といったTVシリーズのエピソードでメガホンをとった経験があるが、『The Life and Death of John Gotti』は監督として大きなステップとなる。実在したマフィアを扱う同作の撮影は終わったものの、これから数ヶ月は他の作業があるため、来年までは俳優としての仕事を休んでいる。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。