• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 乳がん経験者のシェリル・クロウ、がん患者支援のために私物のオークションを実施!

16.10.06(Thu)

乳がん経験者のシェリル・クロウ、がん患者支援のために私物のオークションを実施!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

シェリル・クロウ

06年に乳がんの手術を受けた米歌手シェリル・クロウ(Sheryl Crow)が、がん患者を支援するために立ち上がった。乳がん啓発月間をバックアップするために、シェリルは通販サイト「eBay」とタッグを組んで、ドレスやスカート、ブラウス、帽子など100点におよぶ私物のオークションを実施。オークションはeBayの特設サイトで10月3日から13日まで行われ、収益金は慈善団体「Stand Up To Cancer」にすべて寄付される。08年に設立された同団体は、これまでに3億7千万ドル(約38億円)以上の資金をがん研究の支援に費やしている。

シェリルは14年にもeBayと手を組み、フードバンクのネットワーク「Feeding America」のためにチャリティー・オークションを行った。このオークションにプラダ(Prada)のブーツやフェンディ(Fendi)のバッグなど私物のブランド品を提供したシェリルは、フードバンクでボランティア活動をしたこともあるという。「ナッシュビルでボランティア活動をした時に、フードバンクを利用しているのはホームレスの人たちだけではないってことに気づいたの。我が子に十分に食べさせてやることができず、苦労しているお母さんたちも来ていたわ。失業中の人たちもね。フードバンクは食事にも事欠く人たちを支援するために、必要不可欠な組織なのよ」と、シェリルはコメントしている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。