• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ブリトニー・スピアーズ、「トカゲに似た」相手を見てブラインドデートから逃げ出したエピソードを披露!

16.10.05(Wed)

ブリトニー・スピアーズ、「トカゲに似た」相手を見てブラインドデートから逃げ出したエピソードを披露!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ブリトニー・スピアーズ

 人気歌手のブリトニー・スピアーズ(Britney Spears)が、「トカゲにそっくりな」相手とのブラインドデートを途中で切り上げたエピソードを披露した。

 ブリトニーは昨年にTVプロデューサーのチャーリー・エバーソル(Charlie Ebersol)と破局。現在はシングルとしての生活を楽しんでいるが、そのブリトニーに出会いの場を提供するキューピッド役を自任する友人がいるようだ。そのうち何度かはうまくいったものの、大半は気まずかったり、もうたくさんと感じたりと、失敗続きだったとブリトニーは認めた。特にある時は現れた男性がトカゲのような風貌だったため、できるだけ早く切り上げようと必死だったと振り返った。

 「デートや他の人との出会いって難しいし、一筋縄ではいかないものね」とブリトニーはジョナサン・ロス(Jonathan Ross)が司会を務める英トーク番組で打ち明けた。「ブラインドデートのうち2回はうまくいったけど、それ以外はもうたくさんだと思ったわ。ある男性と出かけたことがあるけれど、彼はトカゲみたいな顔をしていたわ。振り返って見た瞬間、『あっ、ヤバい…』と思ったの。本当にトカゲそっくりで、すぐに逃げ出すしかなかった。本当にひどいデートだったわ」

 その場で逃げ出したのかとジョナサンに質問されると、ブリトニーはうなずいて「即行で」とつけ加えた。あまりにも腹が立ったのでデートをセッティングした友人に怒りの電話をかけたが、その友人は男性が写真ではトカゲに見えなかったと弁解したという。

 今は恋人を求めておらず、「今の自分に満足」しているというブリトニーは、理想的な男性像を「やさしい」人だと説明。しかし今の世の中ではめったに見つからない特徴だと話している。

 「多くの男性は恋愛をゲームとしか考えていないわ」とブリトニーは語った。「男性にとって恋愛はマインドゲームで、電話を折り返したりメールをしたりする駆け引き。バカらしいし、もうたくさんだわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。