• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ベネディクト・カンバーバッチ、トム・ヒドルストンにテイラー・スウィフトとの破局について触れない気遣いを見せる

16.10.01(Sat)

ベネディクト・カンバーバッチ、トム・ヒドルストンにテイラー・スウィフトとの破局について触れない気遣いを見せる

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

トム・ヒドルストン

 英俳優のベネディクト・カンバーバッチ(Benedict Cumberbatch)が、米Interview誌の企画で同じく英俳優のトム・ヒドルストン(Tom Hiddleston)をインタビューした際、米人気歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift)と別れたことに触れず、友人に気遣いを見せた。

 『マイティ・ソー』などで知られるトムはベネディクトにキャリアやスピリチュアリティ、人道的活動などについて質問を受けた。しかしベネディクトはトムが今月、交際から数ヶ月でテイラーと別れたことについて質問することは避けた。

 「世間の目にさらされている僕たちには別の重みがのしかかっていて、それは仕事やPR活動が公の場で行われている以上、私生活もそうあるべきだという仮定だ」とベネディクトは語った。「大々的に議論することなしに言わせてもらうと、彼と彼が交際している人のおせっかいな写真が出回っているからといって、友人の私生活については質問しない」

 「その話題を掘り下げるつもりはない。だから読者のみなさんには、ドアが閉じられていると分かってほしい」

 トムは英テレビシリーズ「SHERLOCK/シャーロック」で知られるベネディクトが今回の記事でテイラーとの破局に触れなかったことに感謝し、ベネディクトもトムが同じことをするだろうと信じている。

 トムはインタビューで、普段の生活について打ち明け、毎日ジョギングすることで多忙な仕事のプレッシャーが和らぎ、そのおかげで創造性も活発になると語った。

 「1日に弾みをつけるためだけでも何かを習慣にしたほうがいい」とトム。「そのために音楽を使っているんだ。それにジョギングだね。仕事をしている時は、ジムではなく外に出て、前に進むのは自分の両脚だけだとモチベーションを高めて、ジョギングで1日を始めると、自分の頭の中から世界に出ていくような感じになるんだ」

 「ジョギングの良いところは、朝、仕事に行く前に走ると、1日を先回りしているような気分になれることだよ」とトムはつけ加えた。「これまでのどの作品にも関係なく、役作りやリサーチ、シーンの撮影やキャラクターの演じ方といった面で、朝のその瞬間にアイディアが具体化するんだ。最高のアイディアが生まれる時もあるよ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。