• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 妊娠中のキャサリン・ハイグル、ポートレート写真でふくらんだお腹を披露!

16.09.24(Sat)

妊娠中のキャサリン・ハイグル、ポートレート写真でふくらんだお腹を披露!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

キャサリン・ハイグル

 米TVシリーズ「グレイズ・アナトミー」などで知られる女優のキャサリン・ハイグル(Katherine Heigl)がポートレート写真でふくらんだお腹を披露し、妊娠19週目の節目を祝った。

 『無ケーカクの命中男/ノックトアップ』にも出演しているキャサリンは、夫でカントリー歌手のジョシュ・ケリー(Josh Kelley)とナリー(Naleigh, 7)ちゃん、アデレード(Adalaide, 4)ちゃんの2人の養女を育てており、来年1月には初めての実子となる男の子を出産する見込みだ。

 キャサリンはブログ「Thoseheavenlydays.com」で妊娠の状況を伝えていて、ロールアップした白のタンクトップ、ハイウェストのヨガパンツ姿で変化しつつある体型を理想的な写真で披露し、長い書き込みで心境を語っている。

 キャサリンはこの書き込みの中で、現在は「妊娠19週目に入り、妊娠のあらゆることの専門家になったと確信」していると明かした。

 さらに、「今のは冗談。基本的に何も知らないけれど、この19週間で妊娠の経験を大きく改善できるいくつかのことに気づいたわ」とつけ加えた。

 さらにキャサリンはどんな服が妊娠中に最も着心地がいいか分かったと続け、天然療法のアイディアやダイエットのコツも明かした。

 最初の1ヶ月は食欲をコントロールすることに苦労したと認め、彼女はこう書いている。「妊娠して最初の1ヶ月は、フェタチーネ・アルフレドのボウルや大きくスライスしたチョコレートケーキを食べていて、その間はずっと、2人分食べているのだからと自分に言い聞かせていたわ。当時、この方程式のもう1人はゴマ粒くらいの大きさで、そんなに食欲はなかったはずなのに」

 「このやり方を続けていたら、望むよりもはるかに重い体重になって、子どもたちや自分の健康に害を与えていたはずだわ。栄養を記録するというちょっとした努力で、天と地の差が出るものよ」

 またキャサリンは、妊娠を知らない周囲から少し太っただけと思われるのがイヤで、最初の数週間は変化していく体型に折り合いがつけられなかったとも打ち明けた。

 「妊娠第一期の間は大変だったわ。妊娠を知っていたのはジョシュと母、そして自分だけで、あまり体にフィットした服を着ていると、妊娠どころか(お菓子の)トウィンキーやビッグマックを好きなだけ食べていたような体型に見えてしまう。最初の3ヶ月は以前の自尊心にとっては厳しい時期だったわ」とキャサリンは認めた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。