16.09.23(Fri)

ライアン・ゴズリング&エヴァ・メンデス、今年すでに極秘で結婚?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

エヴァ・メンデス&ライアン・ゴズリング

 『きみに読む物語』などで知られる俳優のライアン・ゴズリング(Ryan Gosling, 35)と女優のエヴァ・メンデス (Eva Mendes, 42)が、今年に入ってからすでに極秘で結婚していたと報じられた。

 ライアンとエヴァは2012年、『プレイス・ビヨンド・ザ・パインズ/宿命』での共演がきっかけで交際をスタート。すでに2女を授かっている。

 ここへ来て、複数の事情通は米Us Weekly誌に対し、2人がごく少数の友人や家族だけで親密な結婚式を挙げていたと明かしている。

 「エヴァとライアンはずっと前から夫婦みたいな感じだったんだ」と事情通の1人は語っている。「2人はお互いに相手に夢中だよ」

 私生活をめったに語らないことで知られるライアンとエヴァの広報担当者は、結婚報道に関する取材に対し、まだコメントしていない。

 2人が極秘で結婚していたと報じられたのは今回が初めてではない。4月に次女アマダ(Amada)ちゃんが生まれた後、6月に結婚したとも伝えられていた。

 米版OK!誌によると、ライアンとエヴァはロサンゼルスのハリウッドヒルズ地区にある自宅で式を挙げ、その後も公言することを避けていたという。

 「噂では、30人未満の人たちを招待して、周囲にはガーデンパーティーに参加すると言っておいてほしいとお願いしたらしいよ」と別の事情通は7月、同誌に語っている。「もちろん、ゲストは全員、他言しないよう誓わされていたよ!」

 ライアンと出会う前、エヴァは結婚についてはっきりとした考えを持っていて、結婚は「古くさい」と語っていた。

 「ひとつになるという考え方は大好き。すごく美しいと思うわ」とエヴァは2011年、米トーク番組で司会のチェルシー・ハンドラー(Chelsea Handler)に語っている。「でも、とても古くさいし、もう廃れたことでもあるわ。もともとは国のためにしていた。こんなにロマンチックじゃないことってある?」

 一方、ライアンもエヴァと付き合う前は結婚に乗り気ではなく、米MTV Newsにこう語っていた。「相手の女性によるよ。連れ添っていけると思える相手と出会わなくちゃ話にならない。結婚したと言うためだけに適当にするわけにはいかないよ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。