16.09.15(Thu)

ブレイク・シェルトン、いとこの娘を治療した医師らに高額寄付!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ブレイク・シェルトン

 カントリー歌手のブレイク・シェルトン(Blake Shelton)が、地元オクラホマ州の小児がんホスピス施設に60万ドル(約6,100万円)の寄付をした。

 ブレイクは10日夜、同州であったコンサート中、いとこの娘アスペン(Aspen)ちゃんをステージに上げ、ジミー・エベレストがんセンターに高額の寄付をすると発表した。

 アスペンちゃんは先日、同センターで治療を受けており、ブレイクは自分を含めた家族は永遠に感謝を忘れないと説明した。

 「結果がどうなるか分からなかったんだ」とブレイクはオクラホマ・シティでのコンサートでアスペンちゃんを紹介し、観客に語りかけた。「この子が元気になったのは見てのとおりだ」

 ブレイクは同センターを称賛し、さらにこうつけ加えた。「彼らはどんな子どもでも拒むことはない。来院して問題があれば、どんな子どもでも受け入れる。それを見て、『こういうところはお金を必要としている』と思ったんだ」

 さらにブレイクは同施設の代表者らをステージに招き、コンサートの売り上げの一部で作られた高額の小切手を手渡した。

 「今夜のコンサートのために昨夜チケットを買ってくれたみんなは、本当に良いことをしてくれた。それを知っておいてほしい。オクラホマ、これはみんなのお金なんだ」

 先週末のブレイクのオクラホマ・シティでのコンサートは秋のツアーの開幕を兼ねており、10月8日にフィナーレを迎える。その直後には音楽オーディション番組「ザ・ヴォイス」US版の収録が始まり、マイリー・サイラス(Miley Cyrus)、アダム・レヴィーン(Adam Levine)、アリシア・キーズ(Alicia Keys)らとの共演で審査員とメンター役を務める。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。