• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 新作コレクションを発表したエヴァ・メンデス、ショーの開始を待つ観客の姿を見て不安でいっぱいに!

16.09.15(Thu)

新作コレクションを発表したエヴァ・メンデス、ショーの開始を待つ観客の姿を見て不安でいっぱいに!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

エヴァ・メンデス

「ニューヨーク&カンパニー(New York & Company)」とタッグを組んで13年に自身のファッションブランドを立ち上げた米女優エヴァ・メンデス(Eva Mendes, 42)が、9月8日に開幕したニューヨーク・ファッションウィークで16年秋冬コレクションを発表した。ショーは何のトラブルもなく終了したが、開幕を待ちうける観客の姿を見てエヴァは不安に駆られていたのだという。「皆さんが席について待っていると知った時、相当な不安に襲われたわ」と、エヴァは米InStyle誌のインタビューで明かしている。「私は必ず時間を守るタイプなの。子どもの頃の私は先生のお気に入りだったから、いつまでも良き生徒でありたいと思っているのよね。だから、観客の皆さんを待たせるわけにはいかないと思って、あせってしまったの」。

ランウェイで披露されたアイテムは、ショー終了の直後に発売された。ファッションショーで目にした服をすぐ手に入れられないことを残念に思っていたというエヴァは、「私はファッションショーを見に行くのが大好きだけれど、そのシーズンのものではない服を見せられることを少し残念に思っていたの。だから、秋冬ものの商品が9月に発表されて、それをすぐ手に入れるなんて、すごくエキサイティングだと思うわ」とコメントしている。

エヴァはパートナーのライアン・ゴズリング(Ryan Gosling)との間に授かった第2子アマンダ(Amanda)ちゃんを4月に出産。子育てと女優業で忙しいエヴァだが、ショーの準備に際してはモデルや音楽のセレクトなどにも積極的に携わったという。「準備しなくてはならないことが山ほどあったけれど、私はすべてにしっかり携わったのよ」と、エヴァは誇らしげに話していた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。