16.09.14(Wed)

「グレイズ・アナトミー」のサンドラ・オー、ドラマ復帰を完全否定!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

サンドラ・オー

 米TVシリーズ「グレイズ・アナトミー」に出演していたカナダ出身の女優サンドラ・オー(Sandra Oh, 45)がドラマに復帰するつもりは全くないと明言し、ファンの怒りを買っている。

 辛口な医師のクリスティーナ・ヤンを約10年にわたって演じていたサンドラは2014年にドラマを降板。その後、彼女が架空のグレイ+スローン記念病院に復帰するという噂が広まっていた。

 しかしサンドラは、愛されキャラだったクリスティーナを再演するという噂を流した情報源を一喝した。

 「あの噂だけど、誰が言いふらしているのか知らないけど、本当につらいわ」と彼女はトロント国際映画祭の会場で米エンターテイメント情報番組「Entertainment Tonight」に語った。「いいえ、近く『グレイズ』に復帰するつもりは全くないわ」とサンドラは断言した。

 彼女は4月、米ABCが長年放送する同ドラマに復帰する可能性について明言を避けていた。「噂が流れているのはうれしい」と彼女は米Los Angeles Times紙に語った。

 さらに6月、ドラマで夫のオーウェン・ハントを演じていたケヴィン・マクキッド(Kevin McKidd)と一緒の写真を公開。同じくカナダ出身の女優カテリーナ・スコーソン(Caterina Scorsone)が演じるオーウェン・ハントの新しい妻についてコメントし、ドラマのファンを大喜びさせていた。

 「昨夜、マティーニを飲みながら噂話で盛り上がった2人を見て! もちろん、こないだオーウェンがアメリアと結婚したことも話題になったわよ!!!」とサンドラはTwitterで公開した写真に書き添えた。「カテリーナにたくさんの愛を。カナダ最高。でも彼は私のTVでの夫よ!」というジョークも忘れなかった。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。