16.09.02(Fri)

クロエ・グレース・モレッツ&ブルックリン・ベッカムが破局!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

クロエ・グレース・モレッツ

 『キック・アス』などで知られる米女優のクロエ・グレース・モレッツ(Chloe Grace Moretz, 19)と、元サッカー・イングランド代表キャプテンのデビッド・ベッカム(David Beckham)とファッションデザイナーのヴィクトリア(Victoria)夫妻の長男ブルックリン・ベッカム(Brooklyn Beckham, 17)が破局したと報じられた。

 クロエとブルックリンは2年前からくっついたり別れたりを繰り返してきたと噂されていたが、今年5月に交際を公表した。しかし今回は完全に破局したと米The New York Post紙のゴシップサイト「Page Six」が伝えている。

 「ブルックリンはクロエと別れてロンドンに戻ってきたよ」とある事情通は明かしている。

 ブルックリンは8月30日、むっつりした顔でロンドン市内のスケート場へ向かう姿を目撃された。クロエの住むロサンゼルスで数週間の夏休みをすごしていたが、一緒に時間をすごしていたわけではなかったらしい。

 また、仲睦まじい様子の写真をそれぞれのSNSでたびたび公開していたクロエとブルックリンは、ここ2週間前から新たな写真を投稿していない。

 クロエは5月、米トーク番組「Watch What Happens Live!」でブルックリンとの交際を正式に認めた。しかしその後にネットで大騒ぎになったことについて、クロエは「これほどたくさんの人が実は気にかけていた」ことに驚いたと打ち明けた。

 「みんなが新たな『イット』(今一番注目の)なカップルを探しているけど、世間は彼(ブルックリン)と私がちゃんとした関係で、強い気持ちを持っていることにはあまり関心がないの」とクロエはファッション業界紙「WWD」に語っている。

 交際を宣言した後、ブルックリンはロサンゼルスへ飛び、「ピープルズ・チョイス・アワード」などのイベントにクロエと一緒に出席していた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。