16.08.11(Thu)

「ラスベガス」のモリー・シムズが第3子を妊娠!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

モリー・シムズ

 米人気TVシリーズ「ラスベガス」などで知られ、モデルから女優に転身したモリー・シムズ(Molly Sims, 43)が第3子を妊娠した。

 モリーと夫でプロデューサーのスコット・ステューバー(Scott Stuber)は、すでに長男ブルックス・アラン(Brooks Alan, 4)君、長女スカーレット・メイ(Scarlett May, 1)ちゃんの2児をさずかっているが、年内に弟か妹が誕生すると明かした。

 夫妻にとっても妊娠は驚きで、モリーはこの年齢で出産することに少し不安があるとも認めている。しかし最終的にはうまくいくと思っているようだ。

 「イチかバチかよ!」とモリーは米People誌に語っている。「とてもうれしいわ。私たちはとても祝福されている。びっくりしたけど、興奮しているわ」

 「『90歳みたいな気分』だったから、43歳という年齢に少し心配があるわ」とモリーは続けた。「でも(72歳で8人目の子どもが誕生する)ミック・ジャガー(Mick Jagger)もいることだし、夫とは『別に悪くない気分』だと言っているの」

 またモリーは、3度目の妊娠はこれまでとは違うとも打ち明けた。

 「人生でこんなにつわりを経験したことはないわ。目が覚めた瞬間からベッドに入る瞬間まで、ずっと気分が悪いくらい」とモリーは説明した。「(食料品スーパーの)ブリストル・ファームズの駐車場でも、レストランの外でも吐いたの。本当にひどいのよ!」

 どんなにつわりがつらくても、モリーは家族を大切にすることを忘れず、また8月16日からはライフスタイル番組をYouTubeで配信する。

 「私の生活を披露するようなものよ。どんなものを食べているかや家族の食事、DIYなどを紹介するわ」とモリー。「食べ物からファッション、美容まですべてそろっているの」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。