• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ロード、有名人の客を乗せたことを自慢するドライバーをTwitterでチクリ!

16.07.29(Fri)

ロード、有名人の客を乗せたことを自慢するドライバーをTwitterでチクリ!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ロード

 ニュージーランド出身の歌手ロード(Lorde, 19)が、直前に乗せた「有名人のユーザー」のことを夢中で語るドライバーにまったく気づかれなかったエピソードを披露した。

 ロードは現在、アメリカを拠点に活動しており、2013年のデビューアルバム『ピュア・ヒロイン』に続くセカンドアルバムに取り組んでいる。新人ながらグラミー賞を受賞し、米人気歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift)率いるヤングセレブグループ「ガールスクワッド」のメンバーでもあるが、比較的地味な彼女は良くも悪くも顔バレすることが少ないようだ。

 ロードは配車サービス「ウーバー」で依頼した時、ドライバーが直前に乗せた有名人のユーザーの話で夢中になり、音楽界のスターを2人続けて後部座席に乗せた幸運に気づかなかったという面白エピソードを明かした。

 本名をエラ・イェリッチ=オコナー(Ella Yelich-O’Connor)というロードは、そのユーザーの正体は明かさなかったものの、皮肉をたっぷり込めたメッセージをTwitterに連投した。

 「ウーバーのドライバーが今、私の直前に『有名人の客』を乗せたと夢中になって話してる」とロードは26日にツイートした。「彼にとって、今の客と比較すると、ずっとステキな体験として記憶に残るでしょうね」

 「後部座席でも彼が興奮で輝いているのを感じるくらい。きっと私はここに存在せず、今もその人と2人だけだと思っているんだわ」とロードは続けた。

 しかし気まずいウーバー体験をしたのはロードだけではないらしく、英歌手のエリー・ゴールディング(Ellie Goulding)はTwitterでロードにリプライし、自分にも居心地が悪い経験があると伝えた。

 「私の場合は、前にエリー・ゴールディングのバンドメンバーを乗せたことがあると言っていたわ。でも彼女の音楽は好きじゃないって言うの」とエリーはツイートした。

 「ロイヤルズ」が世界的に大ヒットしたロードは現在、ミュージシャンのジャック・アントノフ(Jack Antonoff)とのコラボでアルバムを制作中だが、リリース日は発表していない。しかし先日、作曲のために3日間を1人で森の中ですごし、レコーディングで大きな進展があったと認めた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。