16.07.29(Fri)

エド・シーラン、婚約指輪?をネットで公開しファンが騒然!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

エド・シーラン

 英歌手のエド・シーラン(Ed Sheeran, 25)がネット上で婚約指輪らしきものを披露し、婚約したのではと騒ぎになっている。

 約1年前からチェリー・シーボーン(Cherry Seaborn)と交際しているエドは、友人がInstagramで公開した写真で左手薬指に指輪をしている姿が写っていたことでファンを騒然とさせた。数人の目ざといファンは、この指輪はエドが以前にも身につけていたものだが別の指だったと指摘した。

 またエドは「英HOAX(作り話)スケボー会社」という文字の書かれたTシャツを着ており、メディアをからかった可能性もある。

 この写真はミュージシャンのジョヴェル・ウォーカー(Jovel Walker)が公開したもので、彼の娘とエドが一緒に座っている。エドが本当に婚約したのかとファンが質問したところ、ジョヴェルは「してないよ」と答えた。

 エドは最近、チェリーへの気持ちを隠そうとしていない。先日は米人気歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift)がInstagramで公開した写真で仲睦まじい様子を披露しており、「交際1年おめでとう、エド・イヴァー・チェリー!」と書かれた横断幕の下でポーズをとっている。

 テイラーは「実は愛はどこにでもある」という映画『ラブ・アクチュアリー』のセリフをキャプションに書き込み、エドをからかってみせた。

 ファンの結婚式で歌うことでも有名なエドは、SNSを休止すると発表して以来、今年はほとんどプライベートや活動について語っていない。久しぶりの休暇とサードアルバムの作曲に集中するためで、「これまでに作ったアルバムで最高の出来」だとファンに語っている。

 一方、大ヒットしたシングル「シンキング・アウト・ラウド」は音楽ストリーミングサービス「Spotify」の最新リストで、アメリカの結婚式で最初のダンスに使われる曲のトップになった。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。