• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ジェレミー・レナーの元妻、未払いとなっている養育費の支払いを要求!

16.07.27(Wed)

ジェレミー・レナーの元妻、未払いとなっている養育費の支払いを要求!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ジェレミー・レナー

 『アベンジャーズ』などで知られる俳優のジェレミー・レナー(Jeremy Renner, 45)の元妻が、養育費の支払いが滞っていると批判している。

 ジェレミーは昨年12月、カナダ人モデルのソニ・パチェコ(Sonni Pacheco)との離婚を成立させた。ソニはその1年前、結婚から10ヶ月で離婚を申請。ジェレミーは離婚調停の一環として毎月1万3,000ドル(約137万円)の養育費を娘のアヴァ(Ava, 3)ちゃんに支払い、また230万ドルの年収のうち5%を渡すことで合意した。

 しかし米芸能情報サイト「TMZ」が入手した最新の裁判書類によると、ソニはジェレミーから受け取る毎月の養育費が滞っており、4万8,000ドル以上の未払いがあると主張しているという。また、ジェレミーが毎月1,600ドルにのぼるアヴァちゃんの幼稚園の学費の半分を負担することを拒否しているとも批判し、いがみあう元夫妻間のメールのやり取りも詳細に記録しているという。ジェレミーはうち1通のメールで、「ソニ、なぜ君がもっとお金を要求しているのか分からないよ。君に渡す金はない。30万ドル以上もあって(アヴァを)育てる方法が分からないなんて残念だ」と元妻に伝えている。

 ソニはジェレミーが未払いの養育費を精算し、アヴァちゃんの学費の全額を支払うことを判事が命じるよう求めているとTMZは報じている。

 ジェレミーの弁護団はソニの要求に応じていない。

 元夫妻が離婚以来、メディアの注目を集めたのは今回が初めてではない。親権をめぐって法廷バトルが過熱していた頃、ジェレミーはソニがアヴァちゃんを15分間にわたって放置してパーティーに出かけ、授乳の必要があるのに飲酒したと非難した。また、ソニがアメリカ合衆国の永住資格を獲得するのを支援するという約束をジェレミーが破った場合は、2人の親密な動画を公開すると脅したとも主張した。

 ソニも自身の訴状で元夫がウソをついていると反論。自分の食生活のせいでアヴァちゃんがよくオナラをするようになったため、授乳をやめたと言い張った。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。