• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • テイラー・スウィフトと破局したカルヴィン・ハリスと天敵のキム・カーダシアンがパーティーをエンジョイ!

16.07.26(Tue)

テイラー・スウィフトと破局したカルヴィン・ハリスと天敵のキム・カーダシアンがパーティーをエンジョイ!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

カルヴィン・ハリス

 米人気歌手のテイラー・スウィフト(Taylor Swift)と破局したスコットランド出身のDJカルヴィン・ハリス(Calvin Harris)と、テイラーの天敵でリアリティスターのキム・カーダシアン(Kim Kardashian)が23日、ラスベガスで開かれた歌手で女優のジェニファー・ロペス(Jennifer Lopez, 47)の誕生日に参加し、仲の良さをアピールした。

 カルヴィンとキムはここ数週間、SNS上でテイラーと口論となっているが、シーザーズ・パレスであったジェニファーの誕生日パーティーを一緒に満喫していたことから会場の注目を集めた。

 「キムとカルヴィンは言葉を交わしたり、しばらくは笑顔で談笑したりしていた」とある目撃者は米Us Weekly誌に語っているが、ありそうもない組み合わせの2人がどんなことを話していたのかは不明だ。

 米芸能情報サイト「TMZ」によると、2人はジェニファーとラップ歌手のフレンチ・モンタナ(French Montana)と一緒にグループ写真にも収まっていたという。パーティーはプラネット・ハリウッド・リゾート&カジノで常設公演「オール・アイ・ハブ」を敢行中のジェニファーがステージを終えた後で開かれた。

 他にも大物プロデューサーのアントニオ・「L.A.」リード(Antonio ‘L.A.’ Reid)や俳優のジョン・ステイモス(John Stamos)、歌手のタンク(Tank)、サッカー選手のクリスティアーノ・ロナウド(Cristiano Ronaldo)、そしてジェニファーと交際している年下のバックダンサー、キャスパー・スマート(Casper Smart)らもパーティーに参加。シアーパネルをあしらったセクシーなブラウンのジャンプスーツを着たジェニファーの登場に合わせ、ハッピーバースデーを歌っていた。

 実際には24日が誕生日だったジェニファーには、キムから大きなバースデーケーキがプレゼントされた。

 キムは22日にナイトクラブ「ハッカサン」で開催された別のパーティーを主催した関係でラスベガスを訪れていたが、滞在は最高のスタートを切ることができなかった。前歯が欠けるというアクシデントに見舞われ、緊急治療を受ける羽目になったが、その様子を写真共有アプリ「Snapchat」で公開した。

 キムは同アプリの大ファンで、夫でラップ歌手のカニエ・ウェスト(Kanye West)の新曲をめぐってバトルに発展したテイラーの「ウソ」をSnapchatで暴いている。

 カニエの曲「Famous」にはテイラーと寝たとジョークを飛ばしたり、彼女を「ビ*チ」と呼んだりする歌詞が含まれているが、テイラーは自分へのシャウトアウト(リスペクトする人物への言及)を事前に聞かされていなかったと反発した。

 カニエはその後、テイラーが歌詞の使用を了承したと主張。キムは17日、2月に同曲がリリースされる前にカニエとテイラーが電話で話し合いをしている一連の動画をSnapchatで公開し、夫をサポートしてみせた。

 動画がネット上で公開されたことを受け、テイラーは声明を出してカニエが曲の中で自分のことを「ビ*チ」と呼ぶとは知らされておらず、そうする許可も与えていないと強調した。

 一方、テイラーはカルヴィンと交際から約1年後の今年5月に破局し、関係が悪化している。今月に入ると、カルヴィンがリアーナ(Rihanna)とコラボしたヒット曲「ディス・イズ・ホワット・ユー・ケイム・フォー」はテイラーが共同で作詞したものだテイラー側が主張してメディアの注目を浴びた。同曲には作詞を手がけたアーティストとしてテイラーのペンネームが使われていた。

 テイラーはカルヴィンと別れた直後に英俳優のトム・ヒドルストン(Tom Hiddleston)との交際をスタート。一方のカルヴィンもR&B歌手のティナーシェ(Tinashe)との熱愛が報じられている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。