• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • エリー・ゴールディングとダギー・ポインター、いずれの復縁はほぼ決定的!?

16.07.25(Mon)

エリー・ゴールディングとダギー・ポインター、いずれの復縁はほぼ決定的!?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

エリー・ゴールディング

英歌手のエリー・ゴールディング(Ellie Goulding)が、仕事の忙しさを理由に2年間ほど交際状態にあったミュージシャンのダギー・ポインター(Dougie Poynter)と “冷却期間”を持つことにしたのは今年の3月のことだが、またいずれふたりが一緒になれることに希望を抱いているコメントを当時エリーは数多く語っていた。

その後ダギーにはモデルのカラ・ローズ・マーシャル(Kara Rose Marshall)とのデート報道があり、一方のエリーはなんと英王室のハリー王子(Prince Harry)との噂も浮上したが、エリーやダギーの友人たち周辺では、エリーがダギーとの復縁を本当に望んでいるのは周知の事実のようで、それはダギーのほうもまったく同じのようである。

「ダギーは、いまだエリーのことを口に出してばかりで、なぜふたりが離れていないといけないのか苦しんでいる。エリーは、世界ツアーなどがあって忙しく一緒にいるのがどうにも難しいとダギーに言ったけれど、ダギーは心の中では納得できていないみたい」と、ふたりに近い筋が英Heat誌に対して述べている、

ふたりがまた復縁するであろうという観測は、自身が応援する環境問題映画『Racing Extinction』の試写会に出席するエリーがダギーに一緒に行こうと招待し、ダギーがインスタグラム上でエリーに感謝の言葉を述べていたことなど、ふたりが今でも親密である様子が伺えたことからも高まっている。

人気歌手であるエリーは多忙を極め、今月前半には過労により医師の指示にしたがい、ヨーロッパで行われた2つの音楽祭への出演をキャンセルせざるを得なかった。しかし、それにもかかわらず、この『Racing Extinction』の試写会には体調を押してダギーとともに出席した。

「医師からはあと2週間はおとなしくしていろと言われましたが、この問題には強い関心を持っているから、どうしてもここに来て自分がこの映画を支持していることを示したかった。この場所は自分の家から1マイルほどの距離だし、今夜は歌う必要もないから。わたしたちの惑星を救うという、もっとも大事なことを描いた映画ですしね」と、エリーは記者たちに答えた。

エリーの世界ツアーは、10月にオーストラリアのメルボルンを最後の巡業地に終了する予定。それが過ぎれば、エリーがまたダギーと一緒にゆっくり時間を過ごす日を持てることになるのであろう。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。