• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • グウェン・ステファニー、アンジェリーナ・ジョリーの役でブラッド・ピットと共演するはずだったと暴露!

16.07.23(Sat)

グウェン・ステファニー、アンジェリーナ・ジョリーの役でブラッド・ピットと共演するはずだったと暴露!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

グウェン・ステファニー

 ロックバンド、ノー・ダウト(No Doubt)のグウェン・ステファニー(Gwen Stefani)が、2005年の映画『Mr.&Mrs. スミス』でアンジェリーナ・ジョリー(Angelina Jolie)が演じた役で出演する寸前だったと明かした。

 グウェンは同アクションスリラー映画で殺し屋ジェーン・スミス役の「オーディションを何度も」受け、「ほぼ間違いなし」と手応えを感じたと打ち明けた。

 しかしジェーンのライバルで暗殺エージェントのジョン・スミスを演じるブラッド・ピット(Brad Pitt)と共演すると事前に知っていたら、出演する契約を交わしたかどうかは分からないと話している。

 「競争がすごく激しくて、自分でもやりたかったけれど、音楽をやりたい気持ちのほうが強かったの」とグウェンはラジオ番組で司会のハワード・スターン(Howard Stern)に語った。

 グウェンは2008年に米Vogue誌とのインタビューでオーディションを話題にし、ハリウッドのスーパースターであるアンジーと同列にみなされたのが嬉しかったと告白している。

 「私かアンジェリーナのどちらかという話になっていて、『すごい、こんなチャンスが来るなんて』と思ったわ」とグウェンは同誌に語っている。「自分にも演技はできるという実感があった。やってみた時や、うまくいったという感触があった瞬間は、ステージでのパフォーマンスと同じだと感じたわ。そして映画というものは瞬間の積み重ねでできているものよ」

 ブラッドは同作の撮影を通じてアンジーと親しくなり、当時の妻で女優のジェニファー・アニストン(Jennifer Aniston)と別居。ブラッドとジェニファーは2005年10月に離婚し、現在6人の子どもたちを育てているブラッドとアンジーは2014年に結婚した。

 「お互いに、最初のうちに自分に思い込ませていた以上の気持ちを相手に持っているかもしれないことに、撮影の終わりまで気づかなかったの」とアンジーは2007年、Vogueとのインタビューで語っている。「そしてお互いに、この現実は真剣に考えなければいけない大きなことだと分かったわ」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。