• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ジャスティン・ビーバーのライブにウィル・スミスの息子ジェイデンがサプライズで再登場!

16.07.22(Fri)

ジャスティン・ビーバーのライブにウィル・スミスの息子ジェイデンがサプライズで再登場!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ジャスティン・ビーバー

 カナダ出身の人気歌手ジャスティン・ビーバー(Justin Bieber, 22)が、ニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンで行ったコンサートに米俳優のウィル・スミス(Will Smith)の息子ジェイデン(Jaden, 18)を登場させ、ファンを驚かせた。ジャスティンとジェイデンはお互いにティーンエイジャーだった6年前にも同じステージに立ったことがある。

 19日に2日目のソールドアウト公演を行ったジャスティンは、「パfーパス」ワールドツアーの北米公演フィナーレに花を添えるため親友と再びステージを踏むことにした。

 ジェイデンは2010年8月、ジャスティンのキャリアで最大規模のコンサートとなったマジソン・スクエア・ガーデンのステージに登場。ジャスティンのヒット曲「ネヴァー・セイ・ネヴァー」をラップで披露した。そのパフォーマンスはカメラにも収められ、同じく『ネヴァー・セイ・ネヴァー』というタイトルのジャスティン初のコンサート映画にも使われている。

 あれから6年が経ち、ジャスティンがジェイデンをステージに上げて同じ曲を歌ってもらうと、ファンは悲鳴にも似た歓声を上げた。

 コンサートの終了後、ジャスティンは長年の友人をステージの上で抱きしめている写真をネット上に公開し、「愛してるよ、ブラザー」とキャプションを添えた。ジェイデンも同じ写真を公開し、「愛してるよ、ビッグブラザー。ありがとう」と書き込み、同じ気持ちで応じた。

 ジェイデンに加え、ジャスティンはラッパーのトラヴィス・スコット(Travis Scott)もステージに招き、『パーパス』に収録されている「ノー・センス」をサプライズで披露した。

 ジャスティンは今回のツアーで予想外のカメオ出演を繰り返し、ファンの興奮をあおっている。4月には音楽の師でもあるR&B歌手のアッシャー(Usher)がジョージア州アトランタであったコンサートに登場し、自身のヒット曲「 U・ガット・イット・バッド」を熱唱した。ジャスティンはその数年前、同曲のカバーを歌う動画をYouTubeにアップし、マネージャーであるスクーター・ブラウン(Scooter Braun)の目に留まったことがきっかけでデビューにつながった。

 ジャスティンは日本で2公演を行う8月まで数週間の休暇があり、その後は9月にアイスランドでヨーロッパ公演をスタートする予定だ。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。