• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • ジジ・ハディッド、不安障害を抱えるゼイン・マリクにライフスタイルコーチの指導を求めるようアドバイス!

16.07.13(Wed)

ジジ・ハディッド、不安障害を抱えるゼイン・マリクにライフスタイルコーチの指導を求めるようアドバイス!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ジジ・ハディッド

 モデルのジジ・ハディッド(Gigi Hadid, 21)が、不安障害を抱える恋人で歌手のゼイン・マリク(Zayn Malik, 23)にロサンゼルスのライフスタイルコーチと協力するようにアドバイスしているらしい。

 ジジはゼインが6月に英ラジオ局キャピタルFM主催の音楽フェス「サマータイム・ボール」出演をキャンセルしたことで、恋人の健康に対する不安が高まっていた。このため、英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)を脱退後はソロアーティストとして活動するゼインが不安障害を乗り越える専門家の助けを得てほしいと切実に思っているようだ。

 「ジジはゼインが不安障害にキャリアを台無しにされ、交際に悪影響が出ることを心配しているわ」とある事情通はNow誌に語っている。「すでにロサンゼルスでトップクラスのライフスタイルコーチをリストアップしていて、施設で2週間の治療を受けるように説得しているの」

 サマータイム・ボールをキャンセルしたゼインは、「キャリアで最悪の不安を経験した。不安症に苦しむ人なら分かってくれると思うけど、そうでない人たちも僕の状況に共感してほしい」とTwitterでファンに告白した。

 複数の事情通によると、ゼインは電話に出ることもなく、パーティーを避け、気分がすぐれないときは姿を消しているという。

 「とにかく自分を世界から切り離すのよ。たぶん、それが彼なりの対処メカニズムなんだわ」と事情通はつけ加えた。

 不安障害との闘いに加え、ゼインは以前、マリファナを吸っていることを明かし、米Complex誌とのインタビューで次のように話していた。「作曲する時に吸うことはあるよ。マリファナの強さによってはクリエイティブなプロセスを助けてくれるんだ。自分の枠の外に出るのに役に立つ」

 問題を抱えているとはいえ、ジジとゼインはメディアの注目を逃れて一緒にすごす時間を楽しんでいる。ゼインは乗馬を始めていて、恋人と一緒にする好きなことは「(動画配信サービスの)Netflixとリラックスすること」だと答えている。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。