16.07.13(Wed)

「1D」のナイル・ホーラン、噂の新恋人との交際を事実上認める!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ナイル・ホーラン

 英ボーイズバンド、ワン・ダイレクション(One Direction)のナイル・ホーラン(Niall Horan, 22)が8日、ロンドンで行われたミュージックフェス「ブリティッシュ・サマータイム・フェスティバル」の会場で熱愛が噂されるベルギー人のセリーヌ・エレーヌ・ファンダイク(Celine Helene Vandycke)とラブラブの様子を見せつけ、交際を事実上認めた。

 会場のハイドパークには数千人の観客が集まったが、ナイルの視線はこの夜のデートの相手で先日大学を卒業したばかりのセリーヌに注がれていた。

 英The Sun紙が掲載した写真には、ナイルがセリーヌに手をまわし、マムフォード&サンズ(Mumford & Sons)のステージを楽しむ様子が写っている。さらに2人がキスしたり、彼が彼女の頬にキスしたりする場面も激写されている。

 ある事情通は同紙に対し、ナイルはすっかりセリーヌに夢中で、「彼女から決して目をそらさず、とりこになっていたよ。その夜はずっと彼女の体に手をまわして、ステージを見ながら頬に何度もキスしていた」と証言している。

 「2人はお互いに相手がそばにいることが嬉しいみたいで、声を上げて笑ったり、くすくす笑いをもらしたりしていた。ナイルが人目も気にせず彼女にキスをすることもあったけど、誰に見られても構わないという態度が明らかだった」

 ナイルとセリーヌは週末をずっと一緒にすごしたらしく、10日にはロンドンのナイトクラブ「ドラマ」に繰り出した。また11日の早朝にはタクシーで一緒に帰る姿もパパラッチされている。

 セリーヌは先日、エクセター大学法学部を卒業した。ナイルは以前、歌手のエリー・ゴールディング(Ellie Goulding)やセレーナ・ゴメス(Selena Gomez)、モデルのメリッサ・ホワイトロー(Melissa Whitelaw)らとの熱愛が報じられたことがある。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。