• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • チャニング・テイタム&ジェナ・ディーワン夫妻、いまだアツアツのうちに結婚7周年!

16.07.13(Wed)

チャニング・テイタム&ジェナ・ディーワン夫妻、いまだアツアツのうちに結婚7周年!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

チャニング・テイタム&ジェナ・ディーワン=テイタム

ハリウッドカップルのチャニング・テイタム(Channing Tatum、36)とジェナ・ディーワン(Jenna Dewan、35)は、2006年公開のダンス映画『ステップ・アップ』で共演したことがきっかけで交際が始まり、その後2009年7月11日にカリフォルニア州マリブにあるチャーチ・エステイツ・ヴァインヤードで結婚式を挙げた。

そんなふたりは、結婚7周年となる今週、ツイッター上に互いの写真を愛情のこもったコメントともにアップして、今もふたりがアツアツであることを見せつけてくれた。

チャニングは、背中を向けたトップレスに思えるジェナのシルエット写真をアップ。

「この女性と一緒に11年、結婚して7年。君が結婚アニバーサリーのケーキ。ありがとう、ジェナ、愛しているよ。君はすんごーーーく、きれいだよ!」

一方のジェナは、微笑むふたりがキスしたり一緒にカメラに向かって舌を出したりしている写真2枚をアップ。キャプションにはただ「7年!」と付して、あとはハートマークや絵文字で飾っていた。

すでに3歳になる娘エヴァリー(Everly)ちゃんの両親であるチャニングとジェナだが、家族をさらに大きくしていく希望を強く持っていることを隠さない。

「うん、うん、いつになるかは分からないけれど、そうなるといいとふたりで思っている」と、昨年2015年にE! Newsに尋ねられた時にジェナはそう答えているので、テイタム家に新たなメンバーが増えるのもそう遠くの話ではないかもしれない。

いまだアツアツな様子のチャニングとジェナだが、チャニングは先だって6月に催されたカンヌ映画祭期間中のインタビューでは、勇み足気味にふたりの性生活にまで言及してしまっている。その中で、チャニングはセックスが“もっとも互いの気持ちを伝えやすい”情報手段だと述べているが、ここらあたりに夫婦円満の秘訣があるのかもしれない。

「もしふたりで何か話し合わなければならない問題があるなら、それを先に解決しなければ、何というか、ことに取り掛かれないだろう?表現を変えれば、相手に対して怒っている状態で抱き合うなんてことは、ぼくたちは決してしないということ。ぼくたちは、そんな夫婦じゃない。時には、『このことはまず何とかして、わたしは別に仕事でも取りあえず片づけているから』ということが現実にあってもいいんだ」とチャニングが語ったと、MailOnlineが伝えていた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。