• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • 『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』のマイカ・モンロー、引き締まったボディの秘訣はカイトボード!

16.07.11(Mon)

『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』のマイカ・モンロー、引き締まったボディの秘訣はカイトボード!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

マイカ・モンロー

先週末から日本でも公開が始まった映画『インデペンデンス・デイ: リサージェンス』でヒロインのパトリシア役を演じている米女優のマイカ・モンロー(Maika Monroe、23)。

プロのカイトボード選手という顔も持つマイカは、健康ライフスタイル雑誌Women’s Healthの最新号の表紙を飾っているが、同号の中の写真グラビアにおいては、オレンジ色のツーピスビキニから海軍仕様のものまで、いくつもの水着姿を着て引き締まった身体も披露している。露出の多い水着を着ながら自分に自信を持てる秘訣を同誌に問われたマイカだが、自分のボディスタイルを他人と決して比べないことだと薦めている。

「ビキニなどを着た時に、自分と他人を比べたりするのは禁物だからやめるようにしないと」と、マイカ。「誰だって、長所短所はあるのだから、それはそれとして受け容れる気持ちを持たないとつらくなる。ワークアウトして、一定のシェイプアップ目標を持つことは結構だけれど、そもそもの自分もちゃんと良く評価して、愛でる気持ちがないといけないわ」

映画『とらわれて夏』や『イット・フォローズ』などで女優としての地位を確立する以前のマイカは、カイトボード選手としての知名度の方が高かったが、マイカの引き締まったボディは、やはりアスリートとして今もトレーニングを欠かさないことに大きな理由があるように思える。

「カイトボーディングは、楽しくフィットネス運動が出来る良い方法よ。子供の頃に父に教わって、このスポーツに惚れ込んだわ。スタンドアップのパドルボードも、全身を使うワークアウトになりながら楽しめるスポーツなので、これもわたしは好きだわ」

海で過ごす時間が多いマイカとあって、肌と髪の毛の手入れには人一倍気を使っているという。

「わたしの髪は塩分でひどく乾燥してしまうことがとても多いから、練習をしている時は『Alterna』のモイスチャーマスク“ Caviar Anti-Aging Replenishing Moisture Masque”を週2回、練習のない時も週1回使っている」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。