16.07.07(Thu)

マイケル・ジャクソンさんの元妻デビー・ロウ、乳がんの手術を決意

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

デビー・ロウ

 故マイケル・ジャクソン(Michael Jackson)さんの元妻デビー・ロウ(Debbie Rowe, 57)が、乳がんの手術を受ける意向を示している。

 デビーが致死性の病であることは4日に報じられた。報道は事実と認めたが、病気には屈しないと明言している。

 「私は常に闘いから逃げなかった」とデビーは米エンターテイメント情報番組「Entertainment Tonight」に語っている。

 看護士のデビーは、治療のため近く手術を受ける予定だと複数のメディアが伝えている。

  デビーはマイケルさんの長男マイケル(愛称プリンス)と長女パリスの生みの親として知られる。米芸能情報サイト「TMZ」によると、1年以上疎遠になっているパリスは母親の病状を知らなかったという。しかしパリスはInstagramで仏像の写真を公開しており、キャプションは添えていないものの、報道を知っていることをほのめかした。

 マイケルさんとデビーは1996年に結婚し、1999年に離婚した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。