• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • アナ・ケンドリック、マーベルのスーパーヒロイン「リス娘」役に興味あり?

16.07.06(Wed)

アナ・ケンドリック、マーベルのスーパーヒロイン「リス娘」役に興味あり?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

アナ・ケンドリック

 『ピッチ・パーフェクト』シリーズで知られる女優のアナ・ケンドリック(Anna Kendrick, 30)が、マーベル・コミックのスーパーヒロイン、「リス娘」のスクイレル・ガール役に名乗りをあげているが、その能力は何も知らないという。

 アナはマーベル・コミックの映画化作品群である「マーベル・シネマティック・ユニバース」に参加したい気持ちを明かしたが、演じたい役はすでに決まっているようだ。

 「兄がスクイレル・ガールのコミックを送ってきたの。私がやるべきだと思っているみたい」とアナは「Net-a-Porter」に語っている。「半分リスということ以外、スクイレル・ガールが何をするキャラなのか知らないけれど、半分リスになれるならやりたいわ!」

 またの名をドリーン・グリーンというスクイレル・ガールは、自然が大好きなミュータントのスーパーヒロインで、アイアンマンの宿敵ドクター・ドゥームを倒し、ニューヨークの名所セントラルパークを守ったことでも知られる。小柄なティーンエイジャーのドリーンは超怪力、スピード、加速的治癒、リスと会話する能力などを持つ。

 しかしアナがスクイレル・ガールを演じるには少し時間がかかりそうだ。マーベルは同コミックを映画化する計画を発表していない。

 アナがマーベルヒロインを演じることに興味があると報じられると、ファンはその意欲を応援した。あるユーザーは森の中でリスに囲まれて立ち、茶色のコスチューム姿のアナをフォトショップで作り、ポスターにした画像をTwitterで公開した。

 しかし、アナは必要とあれば待つこともいとわず、世界中で大ヒットしたスーパーヒーロー映画『デッドプール』を作るために10年も時間をかけた、『ハッピーボイス・キラー』で共演した友人のライアン・レイノルズ(Ryan Reynolds)を称賛した。

 「ライアンはこれまでに一緒に仕事をしたことのある人の中で、最も信用できる人の1人よ。『デッドプール』のようなヒット作品に彼ほどふさわしい人は思いつかないわ。自分の中に秘めたキャラクターだったからこそ、あの映画を作るために何年もあきらめなかった」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。