16.07.05(Tue)

ゼンデイヤ、無神経なレイプ発言をしたネット荒らしを批判!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ゼンデイヤ

 ティーンの間で絶大な人気を誇る女優で歌手のゼンデイヤ(Zendaya, 19)が、ホラーシリーズ『パージ』の世界が現実になったらどのセレブをレイプしたいかとフォロワーに問いかけたネット荒らしを批判した。

 あるTwitterユーザーは3日、ディズニー・チャンネルの人気TVシリーズ「シェキラ!」などで知られるゼンデイヤ、歌手のビヨンセ(Beyonce)、リアーナ(Rihanna)、ニッキー・ミナージュ(Nicki Minaj)らの写真をタグ付けし、6,500人を超えるフォロワーに「もし『パージ』がリアルだったら、誰をレイプしたい?」と質問した。

 1年に12時間だけすべての犯罪が合法となる社会を描いた『パージ』シリーズに触れたこのツイートはネット上を駆けめぐり、やがてゼンデイヤの注意を引きつけた。彼女は速やかに無神経な書き込みを批判した。

 「本当に胸が悪くなるし、自分を恥じるべきだわ」とゼンデイヤは書き込んでいる。「同世代の人たちは、本当にこれを問題ないと思っているの? みんな病気だわ…」

 問題のユーザーはツイートを削除したものの、ゼンデイヤの注意を引きつけたことを自慢し、今の状況に「ワクワクする_」と説明。すると彼女は再び行動を起こした。

 「ここではっきりしたのは、あなたの不道徳さと非人道的なところよ。いつか目が覚めることを祈るわ」とゼンデイヤは反論した。

 ゼンデイヤは昨年にも、両親のことをみにくいとほのめかしたSNSユーザーを批判したことがある。

 「まず何よりも、あなたのために祈るわ」とゼンデイヤは当時、心境をつづった。「私の両親のルックスを心配しているけど、2人が世界で最も無私無欲な人たちの中に入ることを知っておいてほしい。ルックスを気にしたり、Twitterで他人の親を侮辱したりするよりも、浅はかな若者を教え、育て、満たすことに人生を捧げる教育者として一生を送ることを選んだの。(最も大切で、しかも低賃金の職業の1つだわ)」

 「お願いだからログアウトして、学校に行って、先生を抱きしめて、教科書を読んでほしい。そうしながら鏡の中の自分を見て、自分も美しいことを知ってほしい。そうした憎しみに満ちた気持ちは心の葛藤からでしか生まれないわ。神の祝福を」

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。