16.07.02(Sat)

リタ・オラ、過労のため緊急入院!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

リタ・オラ

 英人気歌手のリタ・オラ(Rita Ora, 25)が6月29日、過労のため病院で治療を受けていると明かした。

 リタは病院のベッドに横たわり、点滴を受けている写真をInstagramで公開し、「今日はかなりキツかったけれど、なんとか切り抜けられそう。みんな、サポートをありがとう! 愛してるわ!」とキャプションを添えた。

 リタはTwitterでもこの写真を公開し、「今日はかなりキツかったけれど、なんとか切り抜けられそう。ファンのみんなと友だちのサポートに感謝! 愛してるわ!」とツイート。ハートの絵文字を添えてメッセージを締めくくった。

 リタの言う「キツかった日」とは、昨年11月にリタのロンドンの自宅から26万9,000ドル(約2,770万円)分の品物を盗んだとして有罪判決を受けたチャラフ・エルムーデン(Charaf Elmoudden, 26)被告の裁判を意味しているとみられる。エルムーデン被告はデザイナー服やバッグ、靴、電話、香水、パソコンなど高価な品物をリタと姉のエレナ(Elena)が就寝中に盗んだとして起訴されていた。エルムーデン被告と共犯者は警察が駆けつける前に逃走したが、防犯カメラの映像で特定され、警察署での面通しでエレナが確認した。

 エルムーデン被告は容疑を否認したが、29日にロンドンのハロー刑事法院で10対2の過半数で1件の侵入強盗の罪が確定。判決前には再拘留されていた。

 リタは判決審には出廷しなかったが、審理中に涙を流しながら証言したことがある。その様子を録音した音源がリタの恐怖を物語っている。

 「階段を上がってこないで。きたら痛めつけてやるわ、いい? 大変、ナイフがない、こっちに上がってくるわ。どうしよう? どうしたらいい? 大変。怖くて下に行けない」

 エレナが目を覚ますと、エルムーデン被告は寝室にいて、彼女の叫び声を聞いて逃走。エレナはリタの寝室へ向かい、警察に通報した。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。