16.07.01(Fri)

女たらしのジョン・メイヤー、心を入れ替えて新しい恋を探し中?

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ジョン・メイヤー

 ミュージシャンのジョン・メイヤー(John Mayer, 38)が、かつてないほど「大人になって」いるらしい。

 ジョンはその音楽界のキャリアと同じくらい派手に有名スターと浮名を流してきたことでも知られ、これまでにテイラー・スウィフト(Taylor Swift)やケイティ・ペリー(Katy Perry)、ジェニファー・アニストン(Jennifer Aniston)、ジェシカ・シンプソン(Jessica Simpson)、ジェニファー・ラブ・ヒューイット(Jennifer Love Hewitt)、ミンカ・ケリー(Minka Kelly)らと交際してきた。 

 そんなジョンは6月28日、アンディ・コーエン(Andy Cohen)が司会の米トーク番組「Watch What Happens Live!」に出演し、次の恋を始める心の準備ができたと認めた。

 「前に進む準備はできたよ。これまでよりも大人になったんだ」とジョンは語った。「舞台は整ったけど、ある時点で運命的な出会いをすることに気持ちが高揚している。今は独身だし、未来がどうなるか楽しみだよ」

 ジョンは昨年9月、3年間にわたって破局と復縁を繰り返したケイティと別れ、現在は恋人がいない。そのケイティは英俳優のオーランド・ブルーム(Orlando Bloom)と付き合っているが、ジョンの元恋人が俳優との交際に幸せを見出すのはある種のテーマになっているようだ。テイラーは最近、『マイティ・ソー』などでロキを演じるトム・ヒドルストン(Tom Hiddleston)との交際が報じられた。

 ジョンが次の恋人として誰をターゲットにしているかは不明だ。しかし「以前と変わらないほどセクシー」だと認める女性の1人は、2014年に「降っても晴れても」でデュエットした伝説の歌手バーブラ・ストライサンド(Barbra Streisand, 74)だ。

 ジョンは同トーク番組にデッド&カンパニー(Dead & Company)のバンドメイトであるボブ・ウィアー(Bob Weir)と一緒に出演し、インタビュー中にファンからの質問に応じることに同意した。あるファンはなぜジョンがギターを弾いている時に「ニヤリ顔」をするのかと質問した。

 「ギター顔をしているつもりはないよ」とジョンは告白した。「音楽に夢中になっているだけじゃなく、自転車から転げ落ちる心配もあるんだ! ニヤリ顔でも苦しい顔だよ」

 またジョンは近く新しいソロアルバムをファンに届けたいとも打ち明けた。「来年初頭」にはリリースしたいと明かし、「ほとんど完成しているんだ。ボーカルをもう少し仕上げてミックスすれば、もう準備万端だよ」とつけ加えた。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。