• GLAM TOP >
  • GIRL>
  • CELEBRITY NEWS>
  • カニエ・ウェスト、アディダスと新たに契約を結んでアパレル&シューズの新ラインを発表!

16.07.01(Fri)

カニエ・ウェスト、アディダスと新たに契約を結んでアパレル&シューズの新ラインを発表!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

カニエ・ウェスト

人気ラッパーでファッションデザイナーとしても活躍するカニエ・ウェスト(Kanye West, 39)が、アディダス(adidas)と新たに契約を結んでメンズ&ウィメンズのアパレルとシューズ、アクセサリーを展開する新ライン「adidas + Kanye West」を立ち上げることになった。カニエは14年にアディダスと初タッグを組んで、高級スニーカーのブランド「Yeezy Boost(イージー・ブースト)」を創始。アディダスとカニエは、同ブランドの商品を取り扱うショップの出店も予定しているという。

アディダスとのパートナーシップについて、カニエは「この2年間、アディダスとYeezyは未来の一端を見てきた。今回のパートナーシップは、夢を持つ者は誰しも無限に夢を見られるということを示しているんだ」とコメント。また、カニエは新ラインの商品を有名アスリートが着用してくれることを強く望んでいるという。「俺はマイクの前に突っ立って歌うだけのシンガーじゃない。走ったりジャンプしたりして、ケガをすることもある。俺は野球選手と同じ土俵に立っているんだ」と、カニエは熱く語っている。

今後アディダスは、オレゴン州ポートランドにある本社に「adidas + Kanye West」専属のスタッフを置く予定だという。

カニエのデザインはこれまで賛否両論を巻き起こしてきたが、彼のビジョンはアレキサンダー・ワン(Alexander Wang)やジバンシー(Givenchy)のメンズラインを手がけるリカルド・ティッシ(Ricardo Tisci)など本職のデザイナーたちからも支持されていると本人は主張する。「彼らは100パーセント俺を支持していて、花やメールを送ってくれる。俺がちゃんとデザイン・オフィスに行っていて、自分の意見を言ってるってことを彼らはわかっているんだ。セレブのデザイナーを疑ってかかるなんて、考えが古いってこともね」と、カニエは昨年のインタビューで話している。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。