16.06.29(Wed)

ケヴィン・ジョナス、妻が妊娠中の第2子も女の子と判明!

GLAM Editorial Team

GLAM Editorial Team

ケヴィン&ダニエル・ジョナス

 米兄弟バンド、ジョナス・ブラザーズ(Jonas Brothers)の解散後はソロで活動するケヴィン・ジョナス(Kevin Jonas)と妻ダニエル(Danielle)が、妊娠中の第2子も女の子だと明かした。

 2014年に長女アリーナ・ローズ(Alena Rose)ちゃんを授かった夫妻は4月に第2子妊娠を公表。ジョーク好きで知られる夫妻は先週末、Instagramのフォロワーに子どもの性別を当てるように誘いかけ、ちょっとしたゲームを仕掛けた。

 ケヴィンは25日、チョコレートのM&Mが入ったビン2本の画像をInstagramで公開。1本には「ナッツ入り」、もう1本には「ナッツなし」とラベルが貼ってあり、子どもの性別をほのめかすダジャレになっている。

 ファンから男の子あるいは女の子だと推測が寄せられる中、ケヴィンとダニエルは27日、Instagramに新たな画像を投稿して推測ゲームを終えることを決めた。ケヴィンが公開した画像にはアリーナ・ローズちゃんが「女の子」と書かれたピンクの風船を持っているのが写っており、プロフィール欄には「女の子を妊娠中!!!!!!!!」とキャプションが添えられている。

 ダニエルも夫にならい、性別当てゲームをする家族の微笑ましい動画を公開。女の子を表す「ナッツなし」のビンが持ち上げられると、参加者の1人が「女の子ね、やっぱり!」と叫ぶ様子が映っている。

 ケヴィンは以前から2人の娘をほしがっていただけに、その夢がかなって嬉しいのは間違いない。

 「ずっと前から女の子を2人ほしいと思っていたんだ」とケヴィンはナイジェル・バーカー(Nigel Barker)が司会の米ラジオ番組「ジェントルマンズ・コード」で語った。「はっきり言っておくけど、健康な赤ちゃんであってほしいんだ。健康な子どもならいいけど、子どもが2人で、どっちも女の子だったら嬉しいというだけだよ。妻に『どうして?』と聞かれた時は、『人生ずっと男に囲まれてきたから、女の子に囲まれたい』と答えたよ」

 「(それに)男の子の名前を考えるのが本当に大変だったからね!」とケヴィンはジョークを飛ばした。

(C) Cover Media

※写真と記事は必ずしも関連するとは限りません。